趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

はじめまして

私は、時代劇に関しましては韓流からスタート致しまして、冬ソナより前に放映された「ナンジョン」からになります。その後、韓国の昼ドラから重ねて参りましたが、中国の歴史背景や、巨大な制作費に魅了され中国時代劇にハマった次第です。宜しくお願い致します。

コメント

ひろさん

2021年05月27日 20:17

"新着から4つ以上前の"話題に、コメントが入る場合の見方を、念のため、お伝えします~。

「コミュニティの新着話題」が、投稿順に3つ並んでます。
その並びの下に「もっと見る」があり、ここをクリックすると、コメントが入った順に切りかわります。

過去の作品コーナーも、感想待ってま~す。(PRヘヘ)

ひろさん

2021年05月27日 20:01

グー(^^)b グー(^^)b
ベリーグー👍️

みっちゃんが、コミュの利点を網羅してくれました。

モット追記すると、

できることなら、会話で掘り起こしをすると、上手くいけば…喜ばしい。

それは、人に聴かれたら、言いたいと思っていたことが、眠っていて、そこに、いきつくかもしれない。
共通点があるかどうかわからないとこから、接点がみつかったり。
いいところは、ほめると、さらに伸びます。

中国時代劇では、人間の多面性を表現するのにたけてて、学習ツールになってくれるかな?

みっちゃん♂さん

2021年05月27日 12:58

ひろさん。
管理人様としての気配り恐れ入ります‼️
そうですね。色々な発信や交流、情報交換できると思います。
ドラマについての情報や、グルメに関して上がっておりましたが、ドラマ撮影場所や史跡、その他観光の情報等も話題広げる楽しさもあると思います。

ひろさん

2021年05月27日 12:06

こんにちは&参画ありがとうございます。

この場をかりて…
参加していただいてる方、新しい方々へ♪

最初、話しかけるのに、どうしようかとか迷ったり、少し勇気がいりますが

できるだけ、特に新しい人には、話しかけてくださったらと、後押ししたいです。

そこから、いい接点がみつかったりを、期待します。

コミュのウォーミングアップしてから、徐々に…

管理人が性急して、いたらぬこともありますが、よろしくお願いします~。

みっちゃん♂さん

2021年05月27日 07:10

キティーさん。
ありがとうございます。冬ソナはいまだにDVD全て保存しております。
その後合同製作は流行りましたよね。
特に日台合同製作の北海道舞台の医者看護婦物語は有名ですが。
韓国昼ドラシリーズは色々見ました。私は「黄金の○○」シリーズをよく見てました。これからも宜しくお願い致します
あ、私は撮影場所や史跡行くのも好きです。三大悪女の一人、チャンヒビンの墓も参りました。ヨン様の自宅までも(笑)。おば様ツアーで男子私だけでしたが(笑)

キティーさん

2021年05月26日 21:00

みっちゃんさん、

はじめまして。宜しくお願いします。
冬ソナ、良かったですよね。
私も冬ソナからです。
冬ソナを見ていて、同じ時間にあった
NHK の 蒼穹の昴で、日中共同作ですが、
毎週、楽しみになりました。
最近の韓流では。愛の不時着が、大変面白く
女性にとっては、胸を時めくドラマでした。

石徹白 宇留生さん

2021年05月24日 16:27

じゃんきかずさん、石徹白 宇留生(いとしろ うるう)と申します。

華流時代劇というのか、昔見たカンフーものが好きで、最近そういうドラマを見かけてまた見始めました。よろしくお願いします。

ひろさん

2021年05月24日 12:43

じゃんきかずさん、初参加ありがとうございます!!
ようこそ、お越しくださいました。

みっちゃん!!
早くに気づかれ、気の効く対応ありがとうございます。

『琅琊榜 〜麒麟の才子、風雲起こす〜』

『扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~ 』

お気に入り作品でしたら、専用コーナーを独立して作っています。
後で見た時に、コミュおすすめガイドラインになるように作っています。

馴れもありますし、よかったら私がコーナーを作りますので、
見所や、気に入った点、何なりと、コメントしてもらってもいいでしょうか。

管理人の共有のお願い欄も、参考までにご覧ください。

みっちゃん♂さん

2021年05月24日 11:44

じゃんきかずさん。
はじめまして。
自分の好みにマッチしますとはまりますよね!韓流ドラマは5転10転の展開に驚かせられますが、中華時代劇は「その先はその先は?」と長いストーリーに考えながら視聴するのが醍醐味ですよね!
私は「フーヤオ」をもう一度見直したいと近頃思っております。
これからも宜しくお願い致します。

じゃんきかずさん

2021年05月24日 11:13

初めて参加させていただきます。
中国ドラマは初めてみます。今『琅琊榜 〜麒麟の才子、風雲起こす〜』を見始めていますが、54話中20話のところです。
主演の胡歌は、事故で顔を100針縫ったにもかかわらず、復帰後も大人気との事。どのような状態かと興味本位で見始めました。
ところが物語自体が面白くハマってしまいました。見終えましたらこちらに感想を書きたいと思いますが、中国のドラマは長いのでいつになるかわかりません。
よろしくお願いします。

ひろさん

2021年05月23日 22:59

熱く語っていただきました。
『どこの国でも神については作られたもしくは利用されてきたと私は解釈します。』
"利用された"という、歴史の表現は、聴いたことがあります。
歴史は、勝者の歴史でかかれていると、ぼやいている人もいます。


『先住民の縄文を渡来系の弥生が滅ぼして占領していき北方へ追いやって行ったのが現代説でもありますし、』
取り分け、人が人らしくなり始める縄文時代や、その出土品にロマンを感じていましたが、
そのような考え方があるんですね!!
理にかなってるあり得る話しに思えました。

みっちゃん、歴史に想いがありますね。

歴史とはいえ、現代に通じます。

みっちゃん♂さん

2021年05月23日 21:37

ひろさん。
人によって解釈違うし、信じきっている方には失礼なのかも知れませんが、私は日本の歴史は嘘だらけと思っております。
私達世代は縄文時代が終わって弥生時代と教わりましたが、同地蔵から縄文も弥生も土器出土しているし、考えられる部分では先住民の縄文を渡来系の弥生が滅ぼして占領していき北方へ追いやって行ったのが現代説でもありますし、何より天皇家の天照の直系辿る神の子孫とするならば、何代より神通力が失われ、何代から人間の形になったのかもわかりません。どこの国でも神については作られたもしくは利用されてきたと私は解釈します。キリストが実在したとすれは、時代を説いた伝道師の人間でユダヤ人だと思っています。それを時代も違う後になり人気あったキリストを「神の子」と創作し利用した人達がいたのだと思っております。
日本においては、文化も整ってない時代に呪術士やシャーマンは現在の文化定着してないアフリカの奥地にもおりますが、古代日本も同様、卑弥呼と呼ばれる女性が人気あったと思われます。卑弥呼より新しい後々の世代になり、卑弥呼を天照にすり替え「アマツガミ」。そして昔から日本にいた土着の縄文系を「クニツカミ」となぞらえたのだと思います。
武将の肖像画は根拠ない人物ばかりだし、酷い間違いは足利尊氏が筆頭で、嘘ばかりの日教組の権力下の中で教わり続けました。日本ではいまだに「侵略戦争などしていない」などとほざく人間がいますが、大航海時代より侵略し、統治支配し今ではバカンスの為の自国領として成してきたイギリスやフランス、力があった頃のポルトガル等に遅れをとったイタリア、ドイツと日本が同盟結んだのも理解できるし、日本においては資源国ではないです。開拓移民政策も失敗の影が見えはじめ、当時の過激思想の大臣連中が天皇を陸軍大将と祭り上げ侵略に舵取りしたのは事実だと思います。満州だって侵略じゃなければなんなの?と言いたくなります。韓国からも中国からも、その時のツケの精算を求められてるのだと感じます。
話はかなり脱線しましたが、まーまー正確に近く書物に纏まって来たのは江戸時代以降であり、朝鮮王朝記や中国と比べても近代に近い頃までは、曖昧であったりしているのが日本だと思います。神の子孫が国の象徴である、世界でも珍しい国だから仕方ないとは思いますけど。

ひろさん

2021年05月23日 20:07

みっちゃん

中国は遺品や出土品からの分析が素晴らしく、日本は、やってないですか?

日本は勝者にどんなことをねじ曲げられてますか?

ちょっとわかんないので、また、お話ししてね。
(///∇///)

みっちゃん♂さん

2021年05月23日 18:59

ひろさん。
中国は遺品や出土品からある程度当時を再現出来ると聞きました。
朝鮮に関しては監督さんも、ほとんど想像の世界と話しているのをテレビドキュメントでみました。
でも、歴史に関しては、「多分そうだったのだろう」と想像できるのが素晴らしく、歴史を勝てば官軍ではないですが、勝者にねじ曲げられた日本より、中国、韓国の方が私は好感もって時代劇見ております。

ひろさん

2021年05月23日 16:32

ありがとうございます。

自分で車バカと称するくらい好きすぎるのが、バカですねヘヘ
維持するための努力を見えないところで、できるのがスゴくないですか?

趣味って、意外なことを学ばせてもらうことがあるので、多分私がしりえないことを経験されてるんだろうな。

中国の曲って、二胡が使われたり、アンニュイな憂いのある切ない曲調が素敵。
ドラマで使われる曲も、日常生活で、頭の中で自動再生される時があります。

中国時代劇を気に入る理由で、衣装などの装飾品やインテリアが上質でセンスがいいということもあるようですね。
清の時代の如懿伝よりも、ミーユエの時代の方がセンスがいいとか、武則天の時代のド派手の華麗なのがいいとか…
インテリアも調度品を含めて色調を統一して、若い視聴者のために、爽やかな色調をシーン毎に使い分けたり
ストーリーのある博物館かショーみたいなところも、見応えあるんでしょうか。

みっちゃん♂さん

2021年05月23日 16:03

ひろさん。
ご丁寧にありがとうございます。
はい!車バカでして常に3~5台は所有してます。今も欲しい車が大阪で見つかりましたがコロナ禍で現車確認できずにおりました。ドラマは色んな楽しみあると思います。私は感動シーンを曲にて思い出すのも楽しみの一つです。

ひろさん

2021年05月23日 12:21

こんにちは

みっちゃんは、車好きだから、車内で、
独孤伽羅や、ミーユエ…の耳に残るような挿入歌が素敵なので、ゆくゆくは、聴かれたりして。

趣味人でも、いい友達ができて、積極的に楽しんでられますね。

みっちゃんが、のびのびと楽しんでもらえることが、私達にも、いい影響があって、活気がでてきます。
ありがとうございます。

みっちゃん♂さん

2021年05月23日 09:03

なべさん。
ありがとうございます。宜しくお願い致します。

なべさん

2021年05月22日 19:45

初めまして、宜しくお願い致します。

ひろさん

2021年05月22日 19:23


歴史知らなかったですが、歴史ドラマと、このコミュで、教えてもらって、徐々に面白さがわかるようになってきました。

みっちゃん、一緒に詳しくなりましょうヘヘ
(o^ O^)シ彡☆