趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

名医

私の親友M子は、以前に「親友」にも書いたが、
17歳の時からのお付き合いで、もう45年も
続いている仲である。

今日久しぶりに逢って、先日の体の異変と
病院に行った話をしたら、泣いて喜んでくれた。
彼女は、私と正反対で非常に医学に詳しく
何を聞いても分からない事が無い位である。
私とほとんど同じ症状で癌でお亡くなりに
なった方もいて、そうでなかったのが嬉しくての
彼女の涙である。

    「神様が、まだあなたには生きて
    やらなければならないことが、たくさん
    あるから守ってくださったんだよ。」

そう言ってくれた。

それから、怒り出した。

    「どうして、私に連絡してくれなかったの?」

彼女は仕事をしているし、ロ−テ−ションも決まっているし
迷惑をかけたくなかった旨を話すと

    「私はあなたより大切な存在はない。
    仕事なんか私がいなくたって、どうってこと
    ないんだからすぐによんでくれれば飛んできたのに。」

顔を真っ赤にして怒っている。

いつもそうだったな。
17歳のあの日から私はどれほど、彼女に
守られてきた事か。

彼女こそ、私の名医である。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。