趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

新燃岳。

これほどの爆発を経験したことがない。 「空振」という言葉も初めて聞いた。

昨夜、9時過ぎから、ド〜んという音から、窓や扉やドアなどが、ガタガタガタガタガタガタと鳴り続けた。

風かなと思ったり、ネコがデッキの上の屋根の上を跳び廻っているのかなと思ったりしていたが、今朝のニュースや会社での話題で「空振」ということが分かった。
夜中の2時〜3時が一番ひどく、睡眠不足の人が多かった。

今日も会社で仕事をしている中で、何度も経験した。一番ひどかったのは、夕方4時前から30分ぐらいで、凄い音と共に激しい空振が起こった。!

夜のニュースで知ったが、この空振は福岡や更に遠くの四国でも観測されたそうだ。

こんなことが続くと、一人住まいお年寄りなどは精神的にも参ってしまうだろう。

7〜80キロ離れた宮崎でこれだから、都城などは生きた心地がしないのではないかと思う。

50年位前にも有ったらしいが、中学生くらいだった僕には、あまり記憶がない。
こんな凄いことは初めてだ。! 黒の車は火山灰で真っ白になっている。

宮崎は今、鳥インフレと火山で大変な状況だ。 都城は東国原前知事の出身地だが、これから何かが起ころうとする前触れなのか。 日本の首都に激震が走り、日本が変わっていく前触れなのか。!

いいこと、悪いことを含め、これほど宮崎が注目を浴びたことはない。 
今夜もまた、眠れないのか。〜 ・・・・・

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。