趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

【 僧侶に好感10%…葬式仏教でいいのか・・?】…天然生活( 其の149話 )

《 僧侶に好感10%…葬式仏教でいいのか・・?》

今…NHKの「クローズアップ現代」を途中から見ている
「岐路に立つお寺…問われる宗教」と云うものである
その中でこんな統計が示された

好感度指数…
      ※仏教…90%
      ※お寺…25%
      ※僧侶…10%

…さもありなんと思う
小生も檀家の下回りを仰せ付かっていて
世間のお寺に対する彼是を聴く事が多々有るが
余り好い話を聞いたことがない…

我が寺の住職はナカナカの良識派で良い方であるが
近郊のお寺の住職は法名(戒名)代 数十万〜数百万を請求するらしいし
脇僧を数名参列させ相互アルバイトの仕組みもあるそうだ
又…法要の供養膳まで僧侶の馴染みの業者を指定するという…

それでも…
檀家の役員達は自分の良い法名(戒名)を貰いたくて
僧侶にゴマを摺って不満を腹に収めているようだ…

世間の人々が不況の風に身を縮めている時
本来なら…
民衆救済の中心に身を置かねばならない僧侶が
高額な法名(戒名)代で温々していれば
好感度10%は当たり前である…

経済一辺倒の現代社会は我々を益々孤立化させ
明るい展望を見い出せないまま奈落の底に落ちてゆくようだが
我々も、もう一度本来の仏教を取り戻す努力をすべきではないだろうか

それには…
民衆の側から僧侶に揺さぶりをかけて
本来の仏教的行動(民衆救済)に軌道修正させなければならないのでは…

まず…我々が
奇妙な法名(戒名)崇拝を捨てれば
自ずからお寺の改革は急速に進むのではないだろうか

勿論…
住職が普通の生活を維持できる仕組みは考慮しなければならないのは当然であるが…
それにしても…
信仰の問題は人間の深奥の問題と世俗の問題が隣合っているので
なかなか一筋縄では行かないかも知れない…

  …等と
  取り留めのない思いを起こさせてくれたタイムリーな番組であった…

         ***********************

カテゴリ:日常・住まい

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。