趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

やっと海江田通産大臣が本音を

枝野官房長官は主婦達の井戸端会議クラスのレベルで
全く国民を馬鹿にして重要は部分はすべて隠ぺい作戦で。
いくら隠蔽しても重要な部分は漏れるものです。

まさにこの海江田通産大臣のコメントが本当でしょうね。
頑なに隠して来た炉は絶対に安全ですの一言を
貫き通して来た政府の発表に
風穴を開けるこのコメントである。と期待したが、
よく読んでみると全くお粗末な発言である。

(2号機の炉は既に相当痛んでおることは確かで、
現状について私どもは原子炉と戦っている。
戦いが成立している。最悪の事態は抑制できないことだ)。

え!! 責任者が戦いが成立しているって、
勝利の成算はあるの。と思ったら
なんと情けない次のコメント。

最悪の事態は抑制出来ないって。
じゃ今何を目的で戦いが成立しているの。
負け戦ですか。最悪の事態を招くために戦っているの。
日給40万円といわれている危険な、
人命を賭して働いている作業員の努力は
どこに向かっているの。

最悪の事態に向かって努力をおるの。
お粗末発言そのものである。
最悪の事態を抑制出来ないではなく、
最悪の事態を避けるべく必死で努力して行く
ということでしょう。それなら理解できますが。

やはり隠ぺい工作はまだまだあるのでは。
すでに炉心のメルトダウンが始まっています。
高濃度の放射性物質を含んだ水蒸気は
既に廃棄拡散されています。
長期戦でしょう。
放射性物質の拡散が心配です。

30Kmいえいえ50Km以内の人はk強制避難で、
自主避難なんて甘い甘い。
自分たちの命が大事ならぜひ避難を勧めます。
居住する事情は理解できますが。

ちょっと異常な発言ではないでしょうか。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。