趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

赤いスイートピー

昨年の夏頃、
家内の病状が芳しくなくなってから、
毎晩休む前にいっしょに聴いていた徳永英明の
「赤いスイートピー」

http://www.youtube.com/watch?v=pslQbZg0nNI

を今日久しぶりに聴いた。


家内はなぜ、
「赤いスイートピー」にこだわったのか気になって、
その頃は特に気にとめていなかった歌詞を調べてみた。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  春色の汽車に乗って 海に連れて行ってよ
  タバコの匂いのシャツに そっと寄りそうから
  何故 知りあった日から
  半年過ぎても あなたって
  手も握らない I will follow you
  あなたに付いてゆきたい I will follow you
  ちょっぴり気が弱いけど 素敵な人だから
  心の岸辺に咲いた 赤いスイートピー


  四月の雨に降られて 駅のベンチで二人
  他に人影も無くて 不意に気まずくなる
  何故 あなたが時計を
  チラッと見るたび 泣きそうな
  気分になるの? I will follow you
  翼の生えたブーツで I will follow you
  あなたと同じ青春 走ってゆきたいの
  線路の脇のつぼみは 赤いスイートピー

  好きよ今日まで 逢った誰より
   I will follow you あなたの生き方が好き
  このまま帰れない 帰れない
  心に春が来た日は 赤いスイートピー

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あの頃の家内の気持ちが・・・


遅いです。
鈍感過ぎました。

情けないです。


ごめんねママ。ありがとうママ。

ママが好きだと言ってくれた
自分の≪生き方≫貫いて生きて行くから。


庭には、
今年も山つつじとはなみずき、フリージャも咲いたよ。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。