趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

5月の上旬には夏野菜の定植の時期なのですよ〜♪♪・・・

5月6日、  金曜日、 晴天、  気温20度
 
 新緑の色ます季節と成りました。
 朝よりお掃除やお洗濯をして畠仕事に行く頃には、最早外気の
 気温も20度を超える状態です。
 それでも定植しなければ、最早苗が、痛みます。
 昨日、夏野菜の定植期ですので植えました。

 1、先ず畠作りです。苦土石灰を一面の巻いて耕します。
 2、肥料を、「280と、604を3〜1」の割合で
 入れます。
 3、更に高速で、深く耕します。
 之で畠作りは、出来あがりです・・・
 後は。定埴です。 丁度昼食の時間です。

 午後2時間ばかり休憩を利用して、パソコンを開き伝言を
 入れたり、お電話したりして、午後よりの仕事です・・・

 先ず定植する場所に穴を掘り、其れに水を掛けます、
 そして用意した苗を定植するのです。
 我が家では、2人でしょう、先ず「トマト6本キュウリ8本
 なす6本、ピ〜マン4本、シシトウ4本、ゴウヤ8本、
 レタス16本、トウモロコシ10本、キャベツ10本」を
 定植です・・・
 脱水症状に成らない様に用意周到で持って言ったお茶を
 頂いては休養です。
 若い人の様に直ぐ様終わる様には行きません。
 ゆっくり、丁寧にしないと、後が大変です。
 全部定植したら、矢を立てて、上に於いをするのです、
 日陰で無いと気温が高いので、苗の在り付きが悪いのです。
 この様にして全部終了です・・・
 家に帰り一休みして時計を見ると、18時前です。
 4時間余り掛かりました。
 でも自分の気の済む様に遣れば時間も掛かります。
 終わって一応安心です・・・

 夕食後、主人が帰り「野菜の苗はどうしたか?」と云いました
 私は、「全部終わりましたよの一言です」
 すると、「良く遣ったね」と云いました。
 お野菜の苗を定植刷る位は未だ出来ますの答えです。
 主人も色々と在り自分の事が沢山です。
 言いたい事も有りますが、女は負けて勝ての諺通りです・・・
 之が夫婦円満の秘訣です,亡き父の教えですよ・・・
 お仕事一生懸命のお陰で、昨夜はぐっすり良く眠れました。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。