趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

頭を切開手術してみたいものですね

おいおい!全くのスタンドプレーではありませんか。
肝心の中電への連絡、支持一切を海江田大臣に任せ切りで、
未だ中電が態度を決めていないのに
もう発表ですか。

こういう事態はこれまで何回もありました。
手柄は総て自分がやったことにして、
失敗したら部下が蜥蜴の尻尾切りで辞任させる。
よく出来た話ですね。

中電はその会見後に取締役会を開いて、
根底は夏場のピーク時に電力を十分供する義務が
果たせられるか真剣に討議をしたが
結論は得られなかった。当然でしょう。

突然浜岡の原発の3号機は修理中で修理が終わっても
運転再開の許可を出さずに、
運転中の4,5号基の原発を即時停止して
安全対策を実地しよだって。

もうだいぶ前になるがこの件については
これが初めてではない。
社民党福島党首が再三再四政府に対して
東海沖地震対策の一つとして浜岡原発を停止しろと
強硬に申しこんでいた。
それを無視し続けてとて全何を思ったか、

浜岡原発全停だって。前提は国民受けするが、
やり方が問題である。自分だけが良い恰好をして、
実際やるのは海江田大臣、中電幹部の決断です。
自分は言うだけで何もしない。いつもの調子でしょう。

もう少しやり方があるであろう。
首相として行政のトップでえらいことは
誰でもが知っているが、
こうまで頭ごなしに言われると
経営者だって一言居士の連中です。

取締役会を開いても喧々囂々で
纏まらずに引き続き明日の開催するという。
それもそのはず突然雷が落ちたら戸惑い吃驚でしょう。
矢張り目配り気配りが必要である。
何回同じ轍を踏むのでしょう。

未だ先日盆までにすべての避難者を
仮設住宅に入居させるって
ボケ云ったばかりではないですか。
首相として全くの軽挙妄動で、
どんな性格であどう考えているのか。
頭を切開手術して見たいものです。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。