趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

これこそマッチポンプだね

何故政府は節電目標を決めるの。
自分達で何も考えずに浜岡原発を全停にしておいて、
中部電力から応援給電が
受けられないことぐらいわかっていたのでしょ。
良国民は自すゆ節電するなら理解出来るけど、
何故政府が指示命令を出すの。

15%節電をしろって、馬鹿も休み休み言うことです。
これぞ正しくマッチポンプの典型だね。
後先考えずに、その場し凌ぎで考えては酷過ぎますよ。
対策は各大臣で考えなさいって、
そして手柄は自分ひとり占めで。

これじゃまるでポルトガル人ですね。
イギリス人は歩きながら考える。
フランス人は考えた後に歩き始める。
と教科書で習ったのではないですか。
政府は常にフランス的考えでなければ。
慎重に慎重に事を運ぶのが原則ですよ。

危機存亡の秋以外はね。わかっているのではないですか。
まあ国民向けのパフォーマンスばかりで
言動一致しない菅政権では仕方がありませんが。

又今日の新聞で1号機の地下室から
汚染水が大量に発見されたと。当然でしょう。
炉心のメルトダウン防止のために
一日80トン?の水を注水しているのです。
この水が何処に流れてゆくのです。
原発室に溜まって行くのではないですか。

それとも2号原発のの排水口から
漏水があったって可笑しくないでしょ。
3号機の地下室に大量の汚染水が溜まっていても
何も可笑しくないでしょ。当然ではないですか。
注水を続ければどこかに汚染水となって流れて、
そして溜まって行くのです。

そして一方では高濃度の放射性物質うの水蒸気も
ベントから排出、拡散され続けるのです。
総て秘密主義で隠蔽してきたのです。
そろそろ手に負えなくなって秘密が秘密で
なくなって暴露されてくるのではないでしょうか。

原発の哀れで凄まじい建屋を見たら、
如何に原発事故の恐ろしさが分かるではないでしょうか。
最後に一言

”怖いぞ怖いぞ見えない放射能、
           身体を蝕み元気百倍”だって。

未だ未だ注水が続く限り、
冷却水循環装置の復帰が可能にならない限り、
高濃度の放射性物質を含んだ汚染水の垂れ流し、
水蒸気の排出、拡散が続くでしょうね。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。