趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

津別町の森林セラピーロード

18日(土)はお茶の水にある東京YWCA会館で話しをして、そのまま羽田へ。女満別空港まで約1時間半。北海道はまだ新緑です。広い畑の中を車で50分走って、森に囲まれた ランプの宿 森つべつに着きました。翌日、森林セラピーロードに認定された道を、今井通子さんや、一般参加者の人達と歩きシンポジウムに参加する為です。
19日、天気もまずまずで良かったです。外でのイベントは天気が心配ですよね。北見や、帯広からも集まってきた300人の方とセラピーロードを歩きました。ちょうどクリンソウが満開で、とても気持ちいい道でした。

午後は津別町の野外会場で、今井通子さんが森林セラピー効果についてお話をし、次に私が山歩きの楽しみ方についての話をしました。黒い雲が出はじめましたが、天気は晴れたり曇ったりでなんとか大丈夫でした。

イベントが終わって、私は阿寒湖まで車で送っていただきました。帯広に住む山友達と阿寒湖て合流し泊まる約束になっていました。宿も彼女が予約してくれました。阿寒湖が部屋の窓から、またロビーからも見えるとても素敵な宿です。

部屋に露天風呂もついていて、広びろとして、落ち着いた雰囲気で、気に入りましたね(゜ ▽^*)
あかん鶴雅別荘 鄙の座という所です。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。