趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

7月の書「江深くして渡る可からず 山高くして攀づ可からず  唯江山の隔たる有り手て 郷関を望む地無し」 南 宮 岳。

7月の書「江深くして渡る可からず 山高くして攀づ可からず  唯江山の隔たる有り手て 郷関を望む地無し」 南 宮 岳。
http://smcb.jp/_as01?album_id=843104

大意:家書は郷里からのたより 山川が遠く 故郷をへだてていて望むすべもないことをなげいた詩。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。