趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

淋しい銀座

昨日は久しぶりに銀座に出た。

私の気のせいだろうか?
あまりの活気のなさに驚いた。

私は銀座が大好きで、もう40年来
通っている。
銀座の変遷をつぶさに見てきた。

昔懐かしい銀座、父と歩いた頃の銀座。
その頃はいつも憧れだった。
華やかでキラキラしていた。

自分が大人になってからは、本当に度々
訪れていた。
その中でも特に画廊に足を運んだ。

画廊の少なくなった事。
大きな時代の変化を感じた。

シャネル、ブルガリ、ヴィトン・・・。
たくさんのブランドのお店が立ち並んだのは
何時頃だったろう。
まるで外国を歩いているようになってから久しい。

昨日の淋しさはひとしおだった、

どうしてか考えたら「節電」のせいだと気がついた。
はじめ「今日はお休みなのかしら・・・。」と思った。
デパ−トもブランドショップも、まるで競っている
ように薄暗いのだ。特に店頭が・・・・。

何も以前のように明るくとは言わない。
このご時勢である。
でも天下の銀座。
もう少し活気が欲しい。

街行く人々も、背筋をピンと伸ばしてスックと
歩いているように見えず、背中をまるめて下を
向いて歩いているように見えた。

久しぶりの銀座は「淋しい銀座」。
私の目にはそう映った。
私の心も淋しくなった。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。