趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

平成30年10月22日、京都時代祭

初めての時代祭見物は丹波篠山で黒枝豆を買ったり途中で遊んだりしてたので、駐車場の金戒光明寺パーキングに着いたのが12時10分で、そこから急ぎ足で京都御苑南側の堺町御門に行ったのだけど、行列の御門前スタートが12時なのに京都御苑に到着が12時40分と完全に出遅れる事になり失敗。

なので行列の最初の部分約40分は見損ねてしまった。

現在の日本が高齢化が進んでいるのと同じく、時代祭の行列メンバーにも高齢者が非常に多いですなあ、あと10年もしたら、果たして時代祭が出来るんかいなあ?と心配になります。

それだけに参加割合が少ない子供と女性が可愛くて魅力的に見えてしまうのであります。

でも某有名女性に扮した行列の人、写真アップで見たらメチャ高齢女性だと判ってガックリしましたです、遠目には美人に見えたんだけに・・・

お馬さんが皆おとなしくて優しい目をしてたのに、平安神宮前で乗り手の槍の柄が腹に当たって驚きパニックになって、見物客に怪我人が出て残念な事でした。

やっぱ、馬は蚤の心臓なんですね、カメラのフラッシュも禁止だそうですよ。

事故が起きたのが15時05分だそうですが、直前の14時54分まで私も現場に居たんです、他人ごとではないですね。

自宅から京都往復で245km、平均燃費は23.3km/ℓでした。

カテゴリ:アート・文化

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。