趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

迷犬(柴犬)亜門久々に登場です。

皆さんこんにちは!僕は柴犬亜門といいます。ここの家に来て12年が経ちました。相変わらずのお母ちゃん子なんです。毎日近くに有る畑と田んぼ周りを散歩するのが大好きなんです。

家庭菜園が終わるまでおとなしくしてるんです。

今日はタマネギ苗とスナップエンドウ、きぬさやの種を植えました。

先日TVの『YOUは何しに日本へ?』柴犬を迎えに来た夫妻の「柴犬愛」がスゴいんです。

夫のクリスさんは、35年前のドッグショーで一目惚れ。ノルウェーで最初に、柴犬を飼った人物なのだそう。

現在、飼っている柴犬は7匹。犬小屋や檻に入れることなく、伸び伸びと育てている。今回8匹目となる家族を迎えるが、黒い毛並みをしているので、クロという名前を命名済み。

どうしてそんなに柴犬が好きなのかを訪ねると、ふたりにとって柴犬は特別な存在なのだと話す。結婚できたのも柴犬のおかげで、ユーガンさんがクリスさんの柴犬を見に行ったことから交際が始まった。

子供のいない夫妻は、初めて柴犬の子が生まれた時に親としての喜びを感じ、「柴犬は子供同然なんだ」と語るクリスさん。

うちは12年前に上娘がサンフランシスコへ米国人のところへ嫁ぐ前に夫婦二人では寂しくなるんでと千葉ワンというボランティアから譲り受けたものです。何故か今は亜門中心の家庭です。

アメリカ国内でも柴犬は希少価値があって人気種だそうです。

先日TVの『YOUは何しに日本へ?』へ戻りますと
クリスさん夫婦はブリーダーに会いに行く前に、どうしても行きたい場所があると、浅草にある犬猫グッズのショップ「安立屋」を訪れる夫妻。

ここで、柴犬をモチーフにしたボールペンやハンドバッグ、トートバッグ、タオルなど16,000円分のグッズを爆買い。

日本人お僕でも知らない浅草のグッズショップでグッズの爆買はすごいですね。

うちはたまたま柴犬でしたがワンちゃんも猫ちゃんもどんな種類でも飼ってみると可愛く家族の一員ですね。

カテゴリ:ペット・動物

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。