趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

約9か月ぶりのコミュイベント@箱根の千条の滝と石仏群巡り

今日のアルバム
https://smcb.jp/albums/3832326


昨年9月の曲岳で骨折してしまい、その後、足は完治はしても新型コロナの自粛期間になり、長らくコミュのイベントはやっておりませんでした。

復活第一弾は、

歴史を秘めた古道に滝巡り&あじさい鑑賞@鷹ノ巣山~飛竜の滝
https://smcb.jp/communities/32894/events/169337
のイベントを緊急企画をし、急募だったにも関わらず、3名ご参加いただき、久しぶりにお会いするメンバーさんと歩いて来ました。

9時に小涌谷駅集合しました。
ご存じの通り昨年の台風19号の影響で小涌谷駅までの箱根登山鉄道は運休しています。

7月に開通に向け、頑張って修復作業中の小涌谷駅で集合です。

小田原駅から振替のバスが沢山出ていました♬

バスに揺られ、8:44分に駅に到着。
先にいらしていたメンバーさんは私より1本早いバスだったようです。
私もトイレをお借りして支度をしていると、次のバスで2名のメンバーさんが集合。

この時点では雨は降ったりやんだりなので、皆様思い思いの雨装備で出発です。

私は暑がりなのでロングスパッツに傘です。

今日のルートは、先週同様5年ぶりの場所なのですが、今回は微妙にルートを変えていく予定でした。

5年前は、小涌谷駅〜千条ノ滝〜浅間山(802M)〜城山(743M)〜湯坂山(547M)〜湯坂城跡〜箱根湯本駅を歩きました。
https://smcb.jp/albums/2238225

誰もいないハイキングコースをのんびりお花を見たり、景色を見ながら歩きます。
ソーシャルディスタンスを意識しつつ、皆様良い距離感覚で歩かれてました。

鷹ノ巣山に11時前に到着。少し早いですが、広いテーブルがあるので、4隅に座ってやはり普段より距離を取ってのランチにしました。

あれれ??ランチの最初晴れて暑かったのにみるみるひんやりした風が吹いて雨も・・・・・。

12時から崩れる予報なので其の前触れですね。

ランチも早めに切り上げ、飛竜の滝を目指して歩いていたら、案内地図があります。
みていたら、分岐より25分くらいで「元箱根石仏群」に行ける??

実は私が骨折のリハビリ中に一人で歩こうか悩んでいた場所だったのです。
人もいないし心細い・・・・。行きたいけど行けていなかった場所なのです。

雨の状況次第ですがちょっと「元箱根石仏群」に立ち寄ってまた戻って飛竜の滝に行こうとしました。

急がないしのんびり行こう!!と皆様と歩き始めました。

国道沿いを歩いているうちにだんだん雨脚が強くなって、
戻って滝を見にいくのはこの天気だし・・・やめようということになりました。

そうと決めたらせっかくの「元箱根石仏群」を楽しみましょう。

全員ここに来たことがないとのことで、傘をさしたり雨具を着てハイキングコース入り口から入りました。

草が茂っていて、あまり人が来ないのか・・・・。

先頭の私はびしょびしょです^^;

チョット滑る石畳もあり、わ~~キャ~~と言いながら皆様と鎌倉時代の手彫りの石仏群を楽しみました。

箱根の歴史を感じる面白い場所だったので、予定を変更してしまいましたが、「来て良かった~」とおっしゃっていただき、私も嬉しかったです。

石畳の地下道も整備されていて、探検気分も味わえました。

精進池を眺めながら歴史館に到着するころには、登山天気の予報通り雨も強く風も出てきました。

精進池の周りは秋には素晴らしい紅葉が楽しめるようです。

歴史観の前には六道地蔵のバス停があり、1時間に3本くらいの数の小田原行きのバスが走っていました。

歴史館でレインパンツを脱いだり、帰り支度をしながら、あまり待たずにバスに乗れました。

バスの中で急な土砂降り・・・。
私たちはあまり濡れることなく歩けたのは運が良かったですね。
登山天気の正確さにもあっぱれです。

小田原駅に着いたら解散しました。
マイフレさん2名と小田急線で帰宅。
電車はやはりこの状況なので空いていました。
皆様しっかりマスクもしてますね。
こうして15時半には東京に帰りました。

予定を大幅に変えてしまいましたが、ヤマレコマップでは累積標高差登り529m下り187m。6㎞、3時間30分のハイキングでした。

皆様歩き足りなかったのではないでしょうか^^;

登り中心のハイキングお疲れ様でした。

山に行くか仕事に行くか以外、在宅ワークで家に継続して引きこもっていますが、つかの間のリフレッシュになりました。

カテゴリ:スポーツ・アウトドア・レジャー

コメント