趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

<ぼられない制度の空港タクシー> ボルネオ島・コタキナバル その1

2014年は、個人旅行でネット手配したマレーシア・ボルネオ島に行きました。

一日目 成田空港-クアランプール乗継-コタキナバル国際空港

<ぼられないタクシー>
空港からホテルまではタクシーチケットを買いますが、ホテルの名前をいうとチケットを発行してくれます。

一枚は自分用、一枚はタクシードライバー用。
タクシードライバーは、後日これを何処かに持っていき清算する形。だから、運転手にタクシー代をボラレることはないんですね。日本人は安心して使えます。

ホテルは、ル メリディアン コタキナバル。
市内で何処にでも歩いて行けるし、海が目の前なので眺めがよいし大正解。ネット予約には、

・クラッシック(山側)
・デラックス(海がほんのちょっと見える)、
・シービューデラックス(海側)
・クラブ(クラブラウンジ使い放題)、
・スイート

という種類があり、散々悩んだ挙句、デラックスを朝食なしで予約しました。
実は個人予約だと朝食なしの予約でも、現地のフロントで朝食付き、クラブラウンジ付きと臨機応変に変更できるのです。

フロントの話だと、「クラブラウンジ、朝食、自分の部屋で使えるようにするwife」の三つを追加するには一泊一室170リンギット(5000円程度)と言われました。
(ロビーではフリーwifiがありますが室内にはついていません)

このクラブラウンジというのは12階にあるラウンジのことで、

・15時~17時までがティータイム
・17時~19時までがカクテルタイム

クラブラウンジでは軽食とドリンクとお酒が出るんです。
マレーシアはお酒がご法度の国なのでレストランで提供する店は少ないし、ビールは売っていることは売っているのですが、ビール1本300円と割高。

だからこのカクテルタイムはディナーの代わりにもなるし、お酒も飲み放題ということで、お酒を飲みたい人には割高でなく、安いんです。

1泊目のみとか3日泊目と5泊目のみとか、希望に応じて臨機応変につけることができます。
さらにSPGに入会(無料)すれば、20%OFFになると言うので、試しに2日目につけてみました。もちろん2人でのお値段です。(結局、お酒恋しさに負けて2回利用しました^^)

外ではマレーシア料理・中国料理が多いですが、飽きて普通の西洋料理が恋しくなったら、絶対ここが便利ですよ!

▼写真
1枚目 ホテル クラブラウンジからの夕日
2枚目 クラブラウンジの軽食
3枚目 空港からホテルまでのチケット

カテゴリ:旅行・お出かけ

コメント