趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「貞心尼」の日記一覧

会員以外にも公開
青柳仁
青柳仁

『 野遊びのごと良寛の恋あらめ 』良寛さんとあそぶyzv1701

❤ ゚゚゚・。・。・゚゚ .^♡^. 良寛さんとあそぶ .^♡^. ゚゚・。・。・゚゚゚ ❤ ❤ 良寛さんとあそぶyzv1701 ――♥♪♥―――――――――――――――♥♪♥――       野遊びのごと良寛の恋あらめ ――♥♪♥―――――――――――――――♥♪♥―― せっかく貞心尼さんが良寛さんに会いに行きましたけれど、留守でした。  貞心尼さんは良寛さ…

会員以外にも公開
てるてる
てるてる

良寛・貞心尼恋慕まっぷー大人の休日パス3.4日ー

当地区の文化センターで、過日2日間だけ良寛書画展あった。 ゛良寛゛多くの人々の心を捉え、ファンが全国に居て、研究者も多いと思う。私も一ファン、良寛の線の細いひょうひょうとした書体、素人が書いた様に見える字の形、書家でもない良寛。しかし、何故かこの素朴なも字が魔力の様に作品。お茶の掛け軸にも控えめで好きです。 過日の解説者も遊びの字、農家の縁先でせがまれて書く、誰にも読める優しい字、また、仏法から…

会員以外にも公開
青柳仁
青柳仁

『 「ただいま」のこころが心を熱くする 』めぐり逢い良寛さんhrx1502

★ ゜・。・。 ★ めぐり逢い良寛さん ★ 。・。・ ゜ ★ ★ めぐり逢い良寛さんhrx1502 ――☆★☆―――――――――――――――☆★☆―― 「ただいま」のこころが心を熱くする ――☆★☆―――――――――――――――☆★☆―― ★★★ 『 幻視する愛の彼方に散る桜 』良寛の恋001-01 ♪♪♪     に、雪呼さんから、コメントいただきました。  …

会員以外にも公開
みっちい
みっちい

榊莫山の「私の良寛」を読む

榊莫山は書家である。 1926年2月1日~2010年10月3日 84歳没 京都府南山城村に生まれ、三重県伊賀市で育つ。 三重師範学校を卒業し、小学校や高校の書道を教える。 25歳と26歳の時、漢詩で日本書芸院展1席を受賞する。詩と書を合わせた独自の「詩書画」で人気が出る。 良寛は江戸後期の曹洞宗の僧侶である。 1758年11月2日~1831年2月18日 73歳没 新潟県出雲崎町で生まれる。名…