趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

黒部ダムから室堂に (^_-)

このイベントは終了しました

黒部ダムから室堂に (^_-)
開催日時:

開催場所:栃木県栃木県 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 「みんなであそぼ♪」 in 栃木
主催者 しーさん
カテゴリ 関東
タグ
  • 黒部ダム
  • 室堂散策
料金
  • 30000円
料金用途 交通費・宿泊費等
参加人数 5名
募集人数 5名 受付終了
最小催行人数 5名
対象 コミュニティで意思表示した方優先です。
開催日時
開催場所 栃木県栃木県 地図を見る
募集期間
イベント内容 紅葉の季節に素晴らしい景観を散策します。

 1日目の予定は、参加者の希望に沿うよう検討します。
   宿泊は、山岳旅館 いとう
 2日目
  扇沢から7時半発トローリーバスで黒部ダム
  ダムを歩いて、ケーブルカー・ロープウェイ・トローリーバスを乗り継いで9時室堂に到着。

 扇沢から黒部ダム経由室堂への往復交通費が高いので、個人負担額が高くなります。

 ミクリガ池等約2時間散策して、扇沢まで戻り帰路につく予定です。

 普通の雨でも傘さして、実施予定です。

 
 

イベントレポート

もっと見る

ずーと奇妙な名前に魅かれていた白骨温泉。
ずーと憧れていた松本城。
ずーと心に抱いていた黒部ダム。
この三拍子揃ったイベントに
大自然の天気まで味方に付けました。

いまいち、すぐれなかった体調が温泉にじーと浸かり毒素を外に出した御蔭かとても元気になり、温泉療法を実感できました。

鉄砲戦に備えての漆黒の城、聞きしに勝る
雄姿に惚れ直しました。

美しく、厳しく、冷酷にどーんと聳える連邦山。
そこに果敢に立ち向かった先人達。
黒部ダム。
ちょーど放水時期と重なりダムの醍醐味を味わう事が出来ました。
虹は見上げるものと思ってましたが、放水の眼下に掛かる虹になんども胸が熱くなりました。
まるで難工事で命を落とされた人々の魂を褒め讃え、鎮めるようでした。
改めてダム工事という難行に果敢に立ち向かい、偉業を
成し遂げた先人に畏敬です。

素晴らしい企画を立てて下さったしーさん、しっかり
サポートして下さった管理人マリアさん、しーさんの
奥様、参加者のわえさん、グリーンさん、良いメンバーに
恵まれました。
         感謝の2日間でした。よし子

マリアさん

二日間快晴の中、白骨温泉と松本散策、黒部アルペンルートを満喫させていただきました。
企画してくれたしーさん、ありがとうございました。

すべてが予定通り、バッチリの日程となりました。
朝イチのトロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイ、トロリーバスと乗り継ぎならから室堂へ。
朝早かったので混雑もなくスムーズに流れましたが、後から後からたくさんの人達が登ってきてましたね。

室堂から見る立山連邦の素晴らしい景観に感動。

また最高の思い出が出来たと思います。

長距離の運転もお疲れ様でした。
奥さまにも会計などありがとうございました。
これを機会にまたご一緒出きればと思います。

参加者の皆さんとも愉快なお喋りで楽しかったです。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

マリアさん

そろそろ一日目をどこを廻るか考えた方が良いと思います。
しーさんの希望はどこでしょうか?

グリーン🚲さん

参加承認有難うございました。
黒部・室堂の紅葉楽しみです^ - ^
皆なさん、宜しくお願いします。

マリアさん

なぎささん、残念ですがまた機会がありましたら宜しくお願いします。

しーさんさん

なぎささん、

誰しも都合悪くなる時がありますので、そんなに気にしないでくださいよ(-_^)

なぎささん

皆さん、大変申し訳ございませんが

都合により参加できなくなりました!

ご迷惑をおかけして本当にすみませんでした!

わえさん

承認ありがとうございます。

よろしくお願しますm(_ _)m

楽しみです。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。