趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

リベンジ!若葉いっぱいの季節、湖西連峰、東海の尾瀬、葦毛湿原を登りましょう!

このイベントは終了しました

リベンジ!若葉いっぱいの季節、湖西連峰、東海の尾瀬、葦毛湿原を登りましょう!
開催日時:

開催場所:愛知県豊橋市岩崎町長尾 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 豊橋、蒲郡付近で遊びませんか。
主催者 絶壁
カテゴリ ハイキング・登山
タグ
  • トレッキング
  • 湿原
料金
  • 0円
料金用途 各自支払い
参加人数 12名
募集人数 15名 受付終了
最小催行人数 5名
対象
開催日時
開催場所 愛知県豊橋市岩崎町長尾 地図を見る
募集期間
イベント内容 新緑の南アルプス最南端弓張山系の湖西連峰「豊橋自然遊歩道二川支線、本線」を、歩きましょう!
https://www.youtube.com/watch?v=QwLuhHViE-4

豊橋側には「東海の尾瀬、葦毛湿原」があり、ミカワバイケイソウが気品高く咲き、カザグルマの白花も優雅です。
ハルリンドウもきっと残っているでしょう??
http://www.tcp-ip.or.jp/~yoshida/mikawabai.html
https://www.youtube.com/watch?v=x18V4EI6kxU

そして、赤岩口から豊橋路面電車に乗り、新川電停から3分の昔懐かしい「銭湯、人参湯」で、体を温め、近くの店で喉を潤す・・・・・そして、今日一日を精一杯楽しめたことを感謝感謝しましょう。

■集合日時:5月26日(日)午前11時
※豊橋発10:43~二川着10:48
※浜松発10:20~新所原着10:48

■集合場所:JR二川駅改札口

■徒歩経路:二川駅→二川自然歩道→東山(昼食)→葦毛湿原・岩崎自然歩道→葦毛湿原→路面電車赤岩口→新川電停→人参湯→豊橋駅着
全行程:5時間30分 自然歩道は、3時間半です。

■費用:電車代各自支払い

■持ち物:ハイキンググッズ、お弁当、飲物・・・・・

■銭湯:新川電停3分「人参湯」(参加自由)
昔懐かしい銭湯…とても温まります。
http://iwata2052.hatenablog.com/entry/2018/05/09/153555

■親睦会:豊橋駅付近(自由参加)4時半〜

以上、皆さんの参加を宜しくお願いいたします。
随時データを追加します。
※あくまでも、事故は自己責任でお願いします。
※ハンドルネームの為、各自、家族への連絡用に住所、氏名、電話番号などを書き込んだメモをポケットに入れておいてください。(提出は必要ではありません)

イベントレポート

もっと見る

ぶんこさん

暑さが心配でしたが
元気な皆さまにつられて?
何とか完歩出来ました。
レトロな人参の湯と
ビール🍺
いつもながら
コミュの皆さまの楽しさに
リフレッシュする事が出来ました。
絶壁さん、皆さま、ありがとうございました。

トトさん

いつも完璧な企画ありがとうございます。
名前は絶壁さんから完璧さんに変更ですな❗️(笑)
また参加させていただきます。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

ななママ☆さん

こんばんは。
楽しみにしておりましたが、先日足をぐらしてしまいました(;^_^A
またしっかり歩けるようになりましたら参加させてください。
申し訳ありませんがよろしくお願いいたしますm(__)m

都わすれさん

すみません、地元のイベントが入りお手伝いに
行かなくてはならなくなりキャンセルさせてもらいます。楽しみにしていたのですが残念です。

みづきさん

意外と天気がもちましたね。
リベンジには残念ながら参加できませんが、楽しんでくださいね。

ぽこさん

楽しそうなイベントがたくさん、なのに
土日は、なかなか参加出来なくて、残念です
m(__)m

絶壁さん

4月14日は、雨の予報の為中止にしましたが、実際には降りませんでした。
判断が甘かったと反省、その為、早めにリベンジ企画をしました。
皆さん、多くの参加者を望みます。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。