趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

鈴木 其一 展

このイベントは終了しました

鈴木 其一 展
開催日時:

開催場所:東京都港区赤坂9-7-2 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ Rubi' del salo'n − ときめき ☆ 和の美術館 −
主催者 速水みふね
カテゴリ 展覧会
タグ
  • 美術館
  • 日本画
  • 琳派
料金
  • 1300円
料金用途 入館料金(当日料金)
参加人数 5名
募集人数 8名 受付終了
最小催行人数 3名
対象 「ときめき☆和の美術館」コミュ参加者限定
開催日時
開催場所 東京都港区赤坂9-7-2 地図を見る
募集期間
イベント内容 江戸琳派の鈴木 其一 展がサントリー美術館で
開催されています。

ちょうど展示換えされて、後期展示となって
おります。

短い募集期間ですが、ご参加をお待ちして
おります。


アートの街、六本木でご一緒に楽しみましょう。

イベントレポート

もっと見る

其一の手がけた掛け軸、扇、凧、羽子板、絵馬などの工芸品、だまし絵的な描表装、絵本の挿絵、能謡画、旅日記、さらに其一の弟子達の作品など様々な角度から其一の画業を俯瞰できる、回顧展の決定版といえる展覧会でした。

個人的によかったのが、能をテーマにした作品です。格調高く、着物の細部まで丁寧に描かれているのが印象的でした。
また描表装という、本来画面の外周に裂地を用いて表具する掛幅装の部分を、絵で描いてしまう作品は、他の琳派の画家ではあまり見ることはありませんが、其一ならではの機知に富んだ作品だと思いました。
また、特大サイズの大屏風に、実物よりも大きなサイズで埋め尽くされた群青色のアサガオは、まさに圧巻!

短い時間でしたが、同じ趣味のメンバーさんと情報交換できたのも貴重な時間でした。
企画してくださった速水さん、ご一緒してくださったメンバーの皆様、どうもありがとうございました。
またこのような機会にご一緒できるのを楽しみにしています♪

ゆめじさん

当日は「六本木ナイト」の催しにあやかって幸運にも500円で館内入場!
歴史は浅いのですが立派な建物で、見ごたえのある鈴木其一展を観てきました。

琳派派の優美な画風、襖絵や軸物に描かれた絵は素晴らしいのひとことでした!
江戸後期に残された貴重な史跡を辿るそこには今日の日本画への道しるべとなった土台が力強く表現されていました。
新たな感動を受けたのは余白の素晴らしさ!
日本画独特の美は、構図のありかたにこの余白が語りかける部分はこころを捉えてしまいます。

江戸琳派の偉大さを後世に位置づけた功績は世界に誇れるものとなって行くことでしょう!

みふねさま 機会を戴いたことを有難くお礼を申し上げます。

ご参加のみなさん
昨日は鈴木 其一 展にご参加頂き、ありがとうございました。

江戸期の最後の琳派画家、其一の素晴らしい画業をご一緒に
楽しめて、私もイベントを企画して嬉しく感じました。

この時代には画像も相当発達して、「夏秋渓流図屏風(根津
美術館蔵)」などでは、青色の発色が良く鮮やかな色合い
でした。

また軸の上一文字、下一文字、中廻しまで絵がはみ出した
掛け軸や、扇面の活き活きした表現も素晴らしかったですね。

更に久々に観る風神雷神は、琳派の伝統の題材ですが、
其一も独特の表現で躍動感あふれる表現を試みていて、
迫力がありました。

幸い「六本木アートナイト」の一環で¥500の入館料金
は嬉しいことでしたね。

また皆様とこういった企画を楽しみたく、よろしくお願い
致します。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

速水みふねさん

皆様
各位、コメントを頂きまして、ありがとうございます。
皆さんの関心の高いイベントであると再認識しました。

また今後ともこういった企画を増やしたく存じます。

どうぞご都合を繰り合わせて、ご参加頂きたくよろしく
お願い致します。

ホースレースさん

コミュの皆さま ご無沙汰いたしております。

この鈴木其一展はサントリー美術館の後に私の地元であります姫路市立美術館

に巡回してきますので、今回は上京しないですみます。京都の細見美術館にも巡回

します。今月27日に上京してホキ美術館と出光美術館「大仙厓展」を見るつもりです

ほくとさん

この日は六本木アートナイトの日でいろんなところで作品に出会えますね。サントリーだけではもったいないかも知れません。

あきあきさん

大変残念ですが、この週末は友人との約束が入っていて参加出来ません。
前期は初日に見る事ができました。後期も日を改めて出掛けたいと思います。
どうぞご参加の皆様とお楽しみ下さい。
日記を読ませて頂くのを愉しみにしております。

われもこうさん

新宿の興亜損保だと思っていましたが、サントリー美術館ですね!
江戸時代後期に活躍された?鈴木の琳派は好きですが、この日は自身の展覧会の最中です。
会期中に行けるといいなあと思っています。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。