趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

丹沢・大山周辺を歩きましょう 

このコミュニティは9月14日以前はイベントテーマ「丹沢・大山周辺を歩きましょう 」でした。

丹沢・大山周辺を歩きましょう 

対象地域

参加人数

カテゴリ

神奈川県

58名

スポーツ・アウトドア・レジャー

参加申請 承認制管理人、副管理人が参加承認することで参加可能
管理人
コミュニティ
紹介

丹沢・大山周辺の山々や里山の自然は季節ごとにいつも新鮮な感動を与えてくれます。
 (コミュニティ画像は、冬期の大山から見る富士山。手前は三ノ塔)
 
コースはハイキングレベルから難度の高い熟練者向きまで数多くあります。
そうした丹沢・大山周辺の里山や、時にはバリエーションルートや高尾、箱根や富士山周辺まで足を延ばして楽しみます。

○コミュへの新規参加希望の方にはメンバーの推薦、同行者として初級者コースにお試し参加を何回かしてお互いに相性を考慮していただいてから参加承認します。
面識が無く、山歩きのレベルのわからない方と歩く勇気はありませんので、ご了承願います。

○現在のコミュ参加者で管理人と同行経験の無い方のイベント参加については、やはり、メンバーの推薦、同行者として初級者コースに参加していただいてから、判断しなおして下さい。

○コミュ参加者で、1年以上山行イベントに参加されない場合、コミュから削除させていただくこともあります。

〇山行のコースレベルをハイキング、初級、中級、上級、熟練者と区別しています。
ガイドブック、マップのコースグレードを参考して管理人の主観と体験で判断したものと思ってください。

○イベントへの参加はコース難度などの紹介文をよく読み、ガイドブックなどで調べ、ご自分のレベルや前後の日程に無理がないかを考え、参加申請をお願いします。
 尚、参加する山行レベルがご自分で判断に迷う場合はご遠慮願います。

管理人はプロガイドではありませんので、他人の山歩きのレベル(技能、技術、体力、経験等々)までは判断責任を持ち合わせておりませんので、ご理解願います。

〇イベント山行にあたって、参加者の登山届提出と緊急事態の際に必要な個人情報(氏名、住所、年齢、血液型、緊急連絡先)の開示にご協力をお願いします。

○「安全で、楽しく、自然と親しむ山歩きやハイキングをしましょう」をモットーにこれからもコミュイベントを続けて行きます。

コミュニティ
作成日
話題の作成 コミュニティ参加者は可能
イベントの作成 管理人のみ作成可能
検索タグ
  • 丹沢・大山周辺
  • 登山・ハイキング

続きを読む

閉じる

管理人からのお知らせ

もっと見る

コミュイベント再開につきましての管理人からのお知らせ

 コミュ参加されている皆様、こんばんは。 「丹沢大山周辺を歩きましょう」のイベントは4月以降、コロナ感染の自粛で、中止してまいりました。  自粛解除と越境外出が解除されて以降、皆さま個人個人がそれなりに近場の山や遠くの山々に行かれていると思います。  趣味人の...

コミュニティの新着話題

もっと見る

かめ
かめさん

コメント 35

明けましておめでとうございます

「丹沢・大山周辺を歩きましょう」のコミュ参加されている皆様、昨年中はコミュ運営にご協力頂き、またイベント催事ではお世話になりました。 本年もよろしくお願い致します。 今年も昨年同様、山歩きを中心にイベント山行を企画して、皆様とご一緒に元気に楽しく・安全に山歩きを...

イベント

もっと見る

紅葉の丹沢大山を歩きます

あと4
  • 神奈川県秦野市

  • 2名/定員6名

  • 丹沢・大山周辺を歩きましょう 

  •  紅葉の丹沢大山を歩きます。静かな金毘羅尾根は紅葉が綺麗です。秋晴れの大山頂上から眺望を楽しんだ後、紅葉も盛りの梅ノ木尾根を下り、途中、センブリや小さくて可愛いキッコウハグマを楽しみましょう。   1.<集合場所及び時間> J小田急線...

紅葉の雨山峠~鍋割山~櫟山を歩きます

満員
  • 神奈川県松田町寄

  • 7名/定員7名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • 丹沢・大山周辺を歩きましょう 

  •  紅葉の丹沢鍋割山を寄沢ルートから雨山峠から鍋割山へ登ります。鍋割南尾根を下り、櫟山経由し表県民の森へ。 *イベント画像は紅葉の雨山峠付近 1.<集合場所>小田急線新松田駅南口  (いつものバス乗り場の北口と反対側なります)  ...

秋の丹沢表尾根を歩きます

満員
  • 神奈川県秦野市大倉

  • 4名/定員4名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • 丹沢・大山周辺を歩きましょう 

  •  秋の草花が咲く丹沢表尾根を歩きます。リンドウ等の花が楽しめ、秋晴れの下、素晴らしい富士山や周辺の眺望を眺めながら歩きます。 *写真は三ノ塔のお地蔵さんから表尾根&富士山を眺める 1.<集合時間と場所> 小田急線渋沢駅 7時30分...

イベントレポート

厳冬期の西丹沢 畦ケ丸へ

コメント

2020年2月9日 20:13
畦ヶ丸は想像以上に楽しかったです。有難う御座いました。

大滝沢の透き通った川の流れに歓声を上げ、夏に沢遊びをすると言う淵やナメ滝を見て、渡渉を繰り返し階段を登り降り、痩せ尾根を歩き、雪煙が舞う富士山の姿に感動、本棚の滝では滝の飛沫が凍って宝石の様な球体を見て大興奮、盛り沢山の山行に参加出来て楽しかったです

大きなストーブのある避難小屋、実物が見れて壊される前に行けてラッキーでした
かめさんみすちるさん、ご一緒した皆さまお世話になりました

かめさん

初春の箱根金時山へ行きます

1月16日 寒かった箱根金時山、初詣登山

先週の丹沢大山初詣登山に続いて、今回は箱根金時山初詣登山コミュイベントです。

街中では晴れても箱根の山は寒い冬の曇り空、少し雪がちらつく中で6名メンバー(女5人、男1人)元気に登ってきました。

 コースは、久しぶりに金時神社入口から登り、下りは矢倉沢峠~金時山登山口へ。金時神社入口の古いトイレが建替え中で1月末には立派な綺麗なトイレが完成します。

 金時神社で今年の山行安全祈願をしてお参り。初めてこのコースから登るメンバーもいて、
途中、金太郎が母の山姥(やまんば)と過ごしたという言い伝えがある大きな「公時宿り石」に驚いていました。

 矢倉沢コースとの分岐近くでは、仙石原や噴煙をあげる大涌谷、伊豆大島も見えてきました。
 さらに頂上近くなると、冬枯れの樹林間から丹沢の山々も見えたので山座を説明しました。時々雪がちらついたり、登山道には前日降った雪が残って所々白く個所も。

 標高1212m金時山頂上に午前10時50分到着。
 富士山は早朝最寄り駅からは綺麗な白装束を見せていましたが、頂上到着時は雲で覆われ、白い頭と下腹を少しだけになっていました。残念でしたが、それでも愛鷹山、箱根外輪山、芦ノ湖、噴気を上げる大涌谷、眼下にひろがる仙石原等など景色を眺めながらの昼食できました。
 
 金時娘の茶屋はお休み。後から登ってきた地元御殿場の登山熟女の方が「元旦の初日の出見には100人くらい訪れたそうで、綺麗な富士山も見れて最高でしたよ」との事でした。さぞかし金時茶屋も大忙しいだっただろうと察します。お正月後のお疲れ休みかな?^^

 寒かったので、早々に下山。下りの矢倉沢峠への道すがら、明神ケ岳へ帯のように続く縦走路やダイナミックな大涌谷見ながら下ってきました。

 仙石バス停出発が8時50分、下山して再び仙石バス停に戻ったのが12時35分。
徒歩時間は、休憩含み約4時間弱。半日の山行行程でした。

 初詣登山としては物足りないと感じたメンバーもいたかも知れませんが、今回も安全登山に心がけて、急がずあわてず初詣登山を事故もなく完了しました。

 参加者の皆さん、ご協力ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。またの機会金時山や明神ケ岳、箱根外輪山を歩きましょう。

弘法山ハイキング ヤマユリ&BBQ&温泉&屋台寿司

かめさん、みすちるさん、参加者の皆様、昨日はたいへんお世話になりましてありがとうございました。
心配された雨にも降られず、時折のぞくおひさまと青空の下、おいしい手作りのおつまみやバーベキューとても美味しくいただきました。ご馳走さまでした。
 次回もよろしくお願いいたします。

 明日はフォーメーションの発表になります。