趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

アンチエージングの薬膳

このイベントは終了しました

アンチエージングの薬膳
開催日時:

開催場所:東京都文京区向丘1-20-8 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 東洋医学・薬膳を学ぼう!(東洋医学の基本と薬膳の調理)
主催者 ジャスミン(茉莉花)
カテゴリ クッキング・レシピ
タグ
  • 薬膳
  • 東洋医学
料金
  • 2000円
料金用途 材料費、会場費、資料代
参加人数 8名
募集人数 16名 受付終了
最小催行人数 6名
対象 コミュ参加者
開催日時
開催場所 東京都文京区向丘1-20-8 地図を見る
募集期間
イベント内容  症状別の薬膳の第1回目はアンチエージングです。

東洋医学の教科書ともいえる文献「黄帝内経」(こうていだいけい)は、現存する中国最古の医学書と呼ばれています。
その中の記述に「腎気」から見た体の年齢変化として「女性は7の倍数」「男性は8の倍数」の年齢の時に節目を迎え、体に変化が訪れると書かれています。
 人の体の変化は、養生次第で老化をの速度をゆるやかにできます。
東洋医学には、体の健康状態をみる方法として、「気・血・水」がありますがこれらが体の中をスムーズに巡り、五臓の働きを整えて「気」を十分に養うことが健康の源であり、老化を防ぐ事でもあります。

 先天の気=腎気(生まれながら持っているエネルギー)をなるべく減らさないようにし、食養生で後天の気=脾気(日々、補充するエネルギー)を蓄えていく事が必要であり、陰陽のバランス、充実させることも重要です。

2000年も前のこの考え方は現代にも通用します。

アンチエージングには補腎、健脾、補肺の食事が大切です。黒色、黄色、白色、甘味、鹹味の食べ物を摂取します。

場所:アカデミー向ヶ丘 2階 調理室
    東京メトロ南北線 徒歩0分

日時:平成30年6月10日(日)
集合:9時00分~

メニュー 
 1.蓮の実と栗り黒米ごはん
 2.海老の香草焼き
  3.鶏肉の冬虫夏草スープ煮
 4. 山芋の梅酢和え
 5.大根もち
 6.山査子のデザート
 7.薔薇とハイビスカスのお茶

★会員さんが冬虫夏草とアーモンドを提供してくださいます。


★料金は食材費、会場費など実費を人数で割り勘にします。参加人数によって多少変動しますので、ご了承ください

※人数分の材料を購入しますので、キャンセルの場合は必ず、メールでお知らせください。

★★★イベント参加の方へお願い
公共の施設ですので、ゴミの持ち帰りにご協力ください。
 
※人数分の材料を購入しますので、キャンセルの場合は必ず、メールでお知らせください。

イベントレポート

もっと見る

ジャスミンさん
参加の皆様
はじめての薬膳料理教室。大変楽しかったです。
できた料理のうまかったこと、うまかったこと。
次の参加を楽しみにしています。

TOMATOさん

 朝からで心配でしたが、皆様のおかげで楽しく参加できました。品数多く、美しくて、おいしかったです。ありがとうございました。ツボの復習レポート、お送りします。




<アンチエージング薬膳教室でとりあげたツボ>

昨日はお疲れ様でした。図解でなくて申し訳ないですが、取りあえず、取穴の方法と効能を代表的なものを挙げておきました。毎日、細く長く持続してツボ体操をお試しくださると、きっといいことがプレゼントされますよ。


●合谷(大腸経)・・親指と人差し指の間。骨底間の下、陥凹部、人差し指寄りにとる。

  主治・・顔面の知覚、運動の諸疾患、咽頭炎、高血圧、じんましん、下歯痛、疲れ目、頭痛、面疔など

●足三里(胃経)・・・脛骨前縁とひ骨の間の陥凹部

  主治・・諸病皆治す、といわれているツボ 特に消化器一般

●風池(胆経)・・乳様突起下端と後ろ頸の正中との中央後髪際の陥凹部

  主治・・特に風邪による諸症状、二日酔い、寒気がして熱は出るが汗は出ない、めまい、頭痛、首、うなじの凝り眼精疲労、

●太陽(奇経)・・眉毛の外端と外眼角との中央から後ろⅠ寸の陥凹部

  主治・・・頭痛、高血圧、眼の疾患

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

コメントはありません。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。