趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

5月11(金)(再リベンジ)今度こそ登頂となるか!?棒ノ折山(969m)白谷沢のゴルジュ帯を抜けて

このイベントは終了しました

5月11(金)(再リベンジ)今度こそ登頂となるか!?棒ノ折山(969m)白谷沢のゴルジュ帯を抜けて
開催日時:

開催場所:埼玉県飯能市大字下名栗685 地図を見る

このイベントは終了しました

コミュニティ 平日 ハイキングの会【群馬方面隊】
主催者 ヨッシー
カテゴリ ハイキング・登山
タグ
  • ハイキング・登山
  • ゴルジュ帯
  • 棒の嶺(棒の折山)
料金
  • 2000円
料金用途 高速代・駐車場代(電車の方は¥0)
参加人数 2名
募集人数 6名 受付終了
最小催行人数 2名
対象 日帰り温泉入浴可能な方
開催日時
開催場所 埼玉県飯能市大字下名栗685 地図を見る
募集期間
イベント内容 ホント急なのですが、金曜日天気良さそうなので…棒の嶺再びリベンジしてみようと思います!

人気の棒ノ嶺(棒ノ折山)に登ってみたいと思います。→→→◇登山レベル【初級】
見所は、なんと言っても白谷沢のゴルジュ帯です。
※水量が多いと、びしょ濡れになるそうです
危険箇所には、鎖が設置されているので、慎重に歩けば問題ないとのこと。(^^;
山頂からの眺望もなかなか、武甲山や伊豆ヶ岳など奥武蔵の山々が見られる。

棒ノ折山(969m)
山行時間《標準タイム5時間》歩行距離《8.5㎞》

《行程》
さわらびの湯入口(駐車場)
↓25分
白谷橋
↓1時間20分(白谷沢コース)
岩茸石
↓25分
権次入峠
↓15分
棒ノ嶺(棒ノ折山)969m
↓10分
権次入峠
↓15分
岩茸石
↓1時間20分(滝ノ平尾根コース)
さわらびの湯入口(駐車場)

日帰り天然温泉さわらびの湯
http://sawarabino-yu.jp/
※登山終了後、日帰り温泉に入浴します
入浴料金800円

……………………………………………
◎ピックアップ希望の方(3名迄)
⚪高崎駅集合AM6:00

⚪さわらびの湯🅿️AM8:30着予定

◎現地集合の方(2~3名程度)の場合は
飯能駅から、7:45発【名郷ゆき】に乗車して下さい。→河又名栗湖バス停下車→徒歩7・8分で、さわらびの湯
※飯能駅(7:45発)→国際興業バス(45分・600円)→河又名栗湖バス停→(徒歩7~8分)→さわらびの湯(8:40着)

バス時刻表http://transfer.navitime.biz/5931bus/smart/diagram/Search/bus?course=0001000855&startId=00021942&stopNo=1

☆高崎駅到着予定20:00頃の予定


◎万一の場合の事故等は、ハイキング保険等、自己責任での
対応を、お願いします。

※尚、悪天候の場合は白谷沢が増水する為中止

イベントレポート

もっと見る

ヨッシー

ヨッシーさん

ようやく三度目の正直。
1回目は、せっかく好天に恵まれたにもかかわらず、私の体調不良により中止。
2回目は、悪天候の為に中止。
そしてこの度、
3回目の計画でようやく念願の棒の嶺に登頂する事が出来た!

急遽、休みが取れたし天気も良さそうだったので、
イベントも急遽となってしまいました。

最悪、私ひとりでもアタックしようと計画したイベントですが、メンバーの「あんずさん」がイベント初参加。

歩くペースも私とほぼ同じくらいで、だいたい標準タイムで行ってくることが出来ました。

特に難しいところは、無いのですが、2・3箇所集中して通過しないと危ない場所が在りましたが、それ以外の場所では終始「あんずさん」と会話をしながら時より写真を撮ったりと、和やかな雰囲気の元、晴天に恵まれて、清々しい山行が出来ました。

鎖場も、鎖に頼らなくても通過出来るくらいの鎖場でしたが、せっかくなので鎖を使った方が安全に通過出来ると思います。

山頂でランチタイム。(30分強)

下山後は、さわらびの湯で棒の嶺の余韻に浸りつつ汗を流し、今回のイベントが滞りなく終了した。

参加者専用伝言板

公開伝言板

公開伝言板に書き込んだ内容は、すべての会員が見ることができます。参加者専用伝言板はイベント参加後にご利用になれます。

コメントはありません。

機能変更のお知らせ

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールで主催者連絡先を送信していましたが、これからはイベント詳細ページに主催者連絡先が表示されます。

1, 「参加者全員に連絡先を送る」は「主催者連絡先を教える」に変更になりました。

※主催者連絡先はイベント参加者のみにしか表示されません。 ※主催者連絡先が記載されたことはアラートで参加者に通知されます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

今までは参加者全員にミニメールを使って連絡していましたが、これからは参加者専用伝言板を使って参加者全員にお知らせを送ることができます。

2, 「参加者全員にミニメールを送る」は「参加者全員にお知らせを送る」に変更になりました。

※参加者専用伝言板に書き込みがあったことはアラートで参加者全員に通知されます。 ※参加者専用伝言板はイベント参加者のみ閲覧可能です。