趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

一休善哉を食べに京田辺へ

京田辺市に「酬恩庵一休寺」という寺があり、「一休善哉の日」を年中行事として行っているという。ラジオの深夜放送を聞き早速調べてみるとその一休寺のホームページには、こう書いてあった。

平成17年より1月最終日曜日を『一休善哉の日』として、その一年間の各人毎の誓いの言葉を奉納してもらいます。その一年の自分自身の目標を新たにし、一年間その言葉を持って、生きていく力づけにしようとするものです。
そしてその後、一椀の善哉がふるまわれます。

ひとりひとりの誓った善き行いの実現を後押しします。
一休禅師は1月1日生まれ、大徳寺の住職からお餅の入った小豆汁をごちそうになり、善哉此汁(よきかなこのしる)とおっしゃったことから善哉(ぜんざい)となったと言われています。

てな訳で、頓智咄で有名な、一休さん所縁のお寺へ
「ぜんざい」を食べに行きました。

http://smcb.jp/_as01?album_id=720852

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。