趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

老神温泉1泊の旅

2月21日、群馬県の老神温泉の旅へ温泉大好き夫婦が出発。
老神温泉は、尾瀬国立公園と沼田を結ぶ、国道120号を尾瀬日光方面に向かって山道を30分ほど走り、
少し入った片品川沿いの周囲を山並みが囲み、片品川に沿った斜面に旅館やホテルが建ち並ぶ、山の温泉地です。

今日の宿は、伊東園ホテル老神山楽荘。
宿泊費も安価で、生ビール・日本酒・焼酎・サワーが飲み放題は、お酒好きな我が夫婦にはぴったり。
早めの到着で、早速温泉へ。
本館の風呂は、時間による男女入れ替え制のため私は大浴場へ、奥様は老神温泉一の広さを誇る露天風呂へ。
泉質は 単純温泉で効能は、美肌効果、リウマチ、神経病、疲労回復など 、加水なしのかけ流し。
ちょっと硫黄の香りがする良い温泉です。

入浴後は、卓球で一汗かき無料のカラオケルームへ。
アルコールなしでしたが、熱唱しました。

夕食はバイキング、今回は期間限定プラン奥様の大好きなズワイガニ食べ放題をプラス。
夕食バイキングの際に席に持ってきてくれました。

あまり期待していなかったズワイガニ、見ると美味しそうなカニ。
食べに食べ、3皿もお替り。当分カニは結構です。
冬の味覚を堪能しつつ、ビールも思う存分飲みました。

夕食後は、ゆったりと温泉三昧。
新館の大浴場と露天風呂を楽しみました。

翌朝は、もちろん早起きをして朝風呂へ。
朝食後も温泉三昧。
楽しいまったりとした温泉三昧の老神温泉1泊の旅でした。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。