趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

京近江 名所 句巡り?

「いかなれば 流れは 絶えぬ 中川に」
下句 「 逢瀬の数の少なかるらむ 」 と平安末期の藤原顕家 (あきいえ)が詠む 中川 は 有名な枕詞。 「 絶えぬ 」 と歌うが、いまは流路が見えない。 寺町通に沿って一条から二条へ流れていた川だ。 そんな 川が 現在も著名なのは 「 名所 都鳥 」も歌を掲げて記すように 「 源氏物語」 に登場するからだ。 物語の中川の家ゆかりの地は梨木神社(京都市上京区) とされ 案内板が立ち名所になっている。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。