趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

英語 デイトをジャマするオヤジ

わが家の近所の親父さんは怒り顔で若者を追いとばしていた。
娘を車にのせて家にきた若者を気にいらないのだろうか、なにしに来たと言わんばかりのすごい剣幕だった。
わたしの見るところ、なかなかの好青年だったのだが。
もっともこの親父さんは箱に入れた娘をだきしめるように、なめるように育てていた。

そこで「デイトをジャマするオヤジ」の主語つき動名詞構文だ。
Oyaji, her father, always interferes with Akiko’s boyfriend dating her.

「オヤジは|明子の恋人が|彼女と|デイトするのをいつも邪魔する」
「彼女とデイトする|明子の恋人をいつも邪魔する」ではないのでご注意を。
(微妙なる意味のちがいをとくと味わうべし)

かんたんにするとこうなる。
S interferes with A dating B.
A dating Bが動名詞(AがBとdating)。
「Sは、AがBとデイトするのを邪魔する」
「BとデイトするAを邪魔する」ではない。


主語つき動名詞構文をわが頭にたたきこむために、次の科学文から「英借文」した。
“ interfere with the CPU storing data ”
「CPUがデータを格納するのを妨害する」
「データを格納するCPUを妨害する」ではない。

主語つき動名詞構文。
よく理解しなければ誤訳になる。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。