趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

いもうと

孫娘が一番懐いているのはもちろんママ。
二番は・・・私でもなく、あちらのお母さまでも、パパでもない。双方のじいちゃんでもない。それはお嫁さんの妹のAちゃんなのだ。

 どうやらママと体つきや香りとが似かよっているからというが、それだけでなく実に良く面倒を見てくれる。月に5〜6日は仕事で実家に預かって頂くわけだがその日、妹さんは急に会社をずる休みして、姉の置いていった赤ちゃんのものをバサッと自分のバックに入れ替え、ひょいと赤ちゃんを抱っこして出かけるほどなのだ。
 お嫁さんが熱を出し、赤ちゃんのものが何処にあるか探せず困っていたら手早くあちらこちらから必要な赤ちゃんグッズをまとめてくれたのには驚いた。お嫁さんが病上がりでの孫の1歳バースデーの
とき見事に料理をこさえて来たのには驚いたが・・・どうやら半分以上は妹さんの手によるものらしい。

 「Aちゃんがママになったときは楽だね。もうママがやることは一通り出来るしね」なんて笑うけどいつも大好きなお姉さんについて歩いて自身の恋の行方はどうなんだろう。とても心配。
 しかし実に仲がよく微笑ましい。

 私にも二人の妹がいる。母親が早く亡くなったので姉妹での結束力はあったと思う。喧嘩もしたけど仲も良かった。「よくぞ三人産んでくれました」とは妹がよく口にする亡き母への感謝の言葉。姉妹がいたから寂しさも共有して越えられたことも沢山あったと思う。

 末妹はご主人を亡くしてからしばらくはそっとしていた。間もなく長女が初孫を出産予定で、とても元気になってくれていて安心した。
介護の仕事も頑張っている。現役バリバリまだ若い!お嫁さんの妹さんと同じ名前のAちゃんなのだ。

 すぐ下の妹は今NHKの朝の連ドラ”おひさま”の主人公と同じ名前。
「ああ〜そろそろ陽子ちゃんがでるから見なくっちゃ」と言うものだから
ツレに笑われている。
 その陽子ちゃんがもう直ぐ還暦ですって。しっかり者で真面目で素直な性格で、惣領の甚六の私とは違っている。実生活ではずっと先を歩いている。

 その妹と明日から2泊3日で出かけてきます。きっと雨だと思うのですが全然お構いなしです。私の中では“陽子さん!還暦お祝い旅行”
とします。

 若い頃は妹が私に付いてきました。今は「姉さん 足元気をつけて!」などと言われています。二つしか違わないのに年寄扱いです。

 ツレが留守で”趣味人”音沙汰なしとなると孤独死なども心配される
方もいるやもしれずと(すごくしょってる、、、)お知らせ致します。

 21日夜遅く戻ります。

http://www.youtube.com/watch?v=NHE4ZqA4y-8&feature=related
♪ Smile Again ♪

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。