趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

迷子のように

あなたの好きだった夏の夕暮れ
汗をゆっくり乾かすように
緑色の風が吹き抜ける

陽に焼けたあなたの笑顔
まぶた閉じたら浮かんで来るの

泣いて笑ってあなたと生きた
あの夏はもう還らない


人波の中
足並みを揃えて歩いているはずなのに
迷子のように不安な心で
迷路の中を歩いている私

ねぇ、何処にいるの?
あの日繋いだ手が離れていく




あなたの言葉を今も信じてる
私にとってはかけがいのない
あなたがくれた最後の約束

照れくさそうに差し出す手を
私はいつも待っていた

泣いて笑ってあなたを愛した
あの夏が今年もくるけど


人波がいつか
途切れて私一人だけが取り残される
歩いてく道が分からない
あなたの後ろ姿が見えなくて

ねぇ、ここにいるのよ
迷子のように立ちすくむだけ




あなたの名前
声にならない声で叫んでる私
置いてけぼりの私の心
迷子のままで何処にもいけない


ねぇ、迎えに来てよ
あの日のように手を差し出して

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。