趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

奥高尾

5月10日、11日に立山に山スキーに行く計画していたのですが、パートナーの都合が悪く延期となりました。ポッカリあいた土曜日はあいにくの小雨模様。前日は「ヒラリー卿追悼の講演と映画の夕べ」で、家に帰ったのが夜11時を過ぎていたので、小雨だしゆっくり家に居よう、と思うのが普通ですよね。

「こんな日は近場の山だ。桜も終わってすいていると思うから高尾山縦走に行こう」という夫の提案で大急ぎバナナ二本とアミノバイタル、ラクス6袋(2枚入り)、冷凍しておいた干し柿と干し芋、手作りのふきみそとテルモスにお湯を入れて自宅を出ました。

1時間20分で京王線高尾登山口へ。
8時45分のケーブルカー・リフトに乗れました。日本一の急勾配(31度18分)だそうでわずか5分間で高尾山中腹へ。

新緑もしっとりと濡れて一段と美しく石楠花が満開でびっくりしました。
奥高尾から影信山を経て陣馬山までで出会った人はまずか6人のみ。雨もそんなにひどい降りにならず傘をさしたまま新緑の中を歩き、一の尾尾根を下りて陣馬山登山口バス停に着いたのが15時30分。藤野駅行きのバスがその5分後に来てラッキーでした。16時台はバスなしでしたからこのバスをのがすと藤野駅までアスファルトの道を歩かねばなりません。藤野駅からJRで高尾へ。電車も順調にきて無事車に戻りました。

6時間半の新緑歩きは本当に静かでとても得した気分でした。奥高尾は静かなうえ、歩きやすい道でなかなかいいですね。おすすめです。

写真

(左)高尾山
(中)高尾山のシャクナゲ
(右)小仏城山にて

カテゴリ:ニュース・その他

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。