趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

鎌倉でいつもと違う「朝ご飯」

毎年年始めに 鎌倉の長谷寺に
一年の無病息災を願って写経に行っていますが
今年は大分遅れて二月に入ってしまいました。

今年は少し早めに出かけ
鎌倉で朝ご飯を食べてから長谷寺に向かおうと
決めていました。

江ノ電の稲村ヶ崎駅から 歩いて3分
「ヨリドコロ」と言う古民家を改装したカフェは
江ノ電の線路ギリギリに建てられている
以前から気になっていたお店でした。
「鎌倉の日常を旅する」をコンセプトに
資金を集めて開いた はやりの古民家カフェですが
若い男性が経営している ほっこりしたお店です。

私が選んだ朝ご飯は「卵かけご飯」ワンコインです。
白身を泡立てて先に五穀米と混ぜ合わせ
その後黄身を乗せて お醤油を垂らして頂く・・
食べ方までこだわりがあるようで
説明書きをみながら食べていると 
目の前を江ノ電が 何度も通り過ぎます。

鎌倉の日常が 私には非日常となって
特別な一日を朝から過ごすことが出来ました。

長谷寺では毎月18日は特別の日のようで
有り難い事に写経室で 朝10時から
お坊さんの説法を聞くことが出来ます。

昨日は詩人の杉山平一さんの詩を読みながら
優しい語り口で お話をしてくださいました。
イライラの連鎖の話
この世に何をするために生まれてきたのか
気づく人は幸せであると言う話
改めて 自分を見つめ直す機会を
与えられたたような時間が過ごせました。
でもすぐ忘れちゃうんですよね~~

カテゴリ:旅行・お出かけ

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。