趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「2598」芝居は魂だ、反原発抗議、予算案

〇26日、駒場公園内の「旧前田公爵邸、近代文学館」を、紅葉・銀杏を愛でながら鑑賞する。「芝居は魂だー築地小劇場も奇跡1924^1945」展は、戦後、邦画を支えた名脇役は、殆どこの劇場で学び、戦中^戦後を乗り越えてきた俳優たちだった。
爆死した丸山定男、戦死した友田恭介。〇午後6;30^官邸前「反原発抗議」再開6回。
「核燃料サイクルもうい要らない」「六ヶ所やめろ」「伊方原発再稼働反対」
「新聞」
○川柳特集「あの婆さん 築地育ちの 古強者」自作。
     「軽石が 重く港を 埋め立てす」
     「9条に 昇順ピタリ 改憲派」
     「住みやすい 場所に 仕事があれば」
     「愛国は 他国を憎む ことでない」
〇「近時片々」『日本は別』だと、誰も言い切れまい。コロナ対策、優等生だったドイツや韓国の感染拡大。明日は我が身。
こちらは日本も通津ksんr場。ドイツ新政権、核兵器禁止条約にオブザーバー参加へ。
区別の根拠はどこにあるのか。18歳以下への10万円相当給付、事務的理由で16歳以上は申請が必要にに。
当人が知らなかったとしても醜悪だ。国交相演説会、参加者に運輸団体が「旅費」。
〇「岸田内閣補正予算案ー大企業・軍事に大盤振る舞い」
過去最大の歳出総額になった2021年度補正予算案。コロナ6波に備えると共に傷ついた暮らしと経済を再生することが求められているのに、補正としては過去最大の軍事費を計上し、大企業には大盤振る舞い、国民には極めて不十分なという逆立ちした内容になっています。国民生活支荷余りに冷たい内容になった。
▽給付金あまりに不十分。
▽介護等賃上げの桁が少ない。
▽交付金の支給遅れも課題。
▽米法師の過去最大の軍拡。
▽経済安保で台湾企業に。
▽危ういデジタル化。

カテゴリ:アート・文化

コメント