趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

梅雨が終われば、夏の果物の季節が近い

夏は果物の種類が豊富で嬉しい

プラム、桃、さくらんぼ、無花果、葡萄、メロン、西瓜などなど、いずれも瑞々しい果物ばかり

その昔、果物を水菓子と言ったのもうなづける

近年、温室栽培が増え、四季を通じて野菜や果物が栽培され、収穫される

とはいえ、それができない、まさに夏だけの果物がある

無花果に桃、さくらんぼが、そのような果物だと思う

なぜ、冬などに温室栽培ができないのか、よく分からない

一方、メロンや西瓜などは温室栽培ができ、冬にも店に出回りはする

たぶん、無花果や桃やさくらんぼは、それなりに大きな木の実である為、温室栽培になじまないのかもしれない

ひとり暮らしになると、まるまる一玉の西瓜やメロンは買えない

昨今、スーパーには、すぐにスプーンやフォークで食べられるカットフルーツが販売されている

僕は西瓜のカットフルーツを販売価格が割高であるが重宝している

容量からすれば、店頭で販売されている6分の1の切り売りのスライスの半分くらいだと思う

兎にも角にも、様々な果物の登場するこれからの季節が好きだ

カテゴリ:グルメ・料理

コメント