趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

枯葉マークは何のため?

昨夜の帰宅時に狭い路地を通ったら、途中で車が立ち往生。

車の前後には歩行者がイライラして待っている。

後から入って来た車も止まってしまい、困り顔。

どうやら、近くの病院へ奥様を送って来たご老人のようだ。

車を駐車場へ入れようと、必死でバック操作をする。

後ろでは奥様が誘導するが、聞こえているのか居ないのか。

   「バック・バック・バック・・・止まって止まって止まって・・・。」

   「右右右・・・前前前・・・止まって止まって・・・。」

ハンドルはあらぬ方角を向いているので、どちらにも進めない。

歩いて来たおじさんがつぶやく声が聞こえる。

   「おいおい・・・そんな運転じゃ人を殺すぞ・・・???」

   「お〜い誰か代わってやったら?」

   「お父さん!交代して貰ったら?」

それでも運転するお爺さんは知らんぷりだ。

どう見てもご高齢だが、80歳は超えている。

当然、誘導する奥様も80代だろう。

よくここまで来られたものだと思うが、医者通いは仕方無い。

ボンネットには、これ見よがしに『枯葉マーク』が貼られている。

しかし、車相手のワッペンが歩行者に通用するはずもない。

前に後ろに30センチくらいずつ動くだけの車に、皆さん呆れている。

とうとうしびれを切らしたのか、勢いよくバックを始めた。

ところが、隣に駐車中の車との間隔はいきなり“0”に・・・。

   「ストップストップ!おいおい危ないから交代!」

   「私が運転しましょうか?」

騒然とした雰囲気の中、交代もせず悠然とバックに挑戦する。

何とか車の半分くらいが入った所で、その場から解放された。

お耳も悪いのだろうが、そんな方が運転している事に驚きだ。


自慢では無いが、私も運転には自信が無い。

だからほとんどの外出は、家内の運転で同乗している。

若気のいたりで、暴走族まがいのスピード狂にはこれが似合う。

カテゴリ:スポーツ・アウトドア・レジャー

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。