趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

西洋文化と音楽=上

しがらみに 心縛らる 音楽家
 信じる者は 超克できしや

★『西洋文化と音楽=上』(P.H.ラング/酒井淳他監訳/音楽之友社)を読みました。
※古代からルネサンスまでが述べられています。この時代は、音楽家が貴族やキリスト教に帰属し、制限されていて、天真爛漫に腕を振るえない状態に置かれていて、ワクワク感が殆ど湧きません。

《およそ文明とは、人間の、生の超克の総和である。芸術は、この生の超克の究極的な象徴であり、人間が達成しえる最高の統一体である》

《第3声部は、“トリプルム”と呼ばれ現在の英語の“トレブル”(最高声部)の語源となった》

《冒涜ぶりと粗暴な不信心ぶりにかけては「カルミナ・ブラーナ」に勝るものはないであろう》

〜〜〜〜〜〜21日のジョグデータ〜〜〜〜〜〜
※この日も、ジョギングの時間分+アルファー分小掃除をしました。

※藤山一郎作曲/某国民作詞/NHK解体の歌/金輪久仁子(ソプラノ)他、http://tinyurl.com/24aw9guを聞きつつ

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。