趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

3/21 連日、地震の夢を見る

昨日の朝は、早朝5時だったが、地震の際の脱出避難がうまくいかないという夢だった。

逃げようとしたが、まずはトイレを済ませてからと思った。
ところが、なぜかトイレにある有名人が入っていて、急にドアを開けてしまった私は慌てふためき、ごめんなさいと取り繕いつつ、開けたドアが閉まらなくて、開閉ボタンを押そうと。。
ボタンがない。
ボタンを探して手を伸ばす、叫ぶ。
なぜか「削除!削除しなくちゃ」と。

夢だけなら問題ないのだが、これが行動に出てしまった。
手を伸ばした途端に目が覚めて、ボタンがない、確かここにあったはずが、いや向こうだ!と「削除、削除!」と口走りつつ。

隣で寝ていた夫が飛び起きて冷静になれと言うが。
痴呆症になったかと本気で思ったと言っていた。

私自身もその日一日中、自分に対する不信感に苛まれ、
なぜ私はこの期に及んでも、こんなに恵まれた普通の生活をしていられるのか、生きること自体に価値が見えなくなりそうだった。

そして今朝の夢。
またしても地震の夢。
ただし、精神的に回復したと判断できる内容だった。
地震にあった。私は近所の人達らしい数人の人と何か話していた。そこには昔あこがれていた人の姿もあり、今後の行動をどうするかなど、差し迫った雰囲気ではなく、落ち着いた雰囲気だった。

どんな会話だったかは、目が覚めたら忘れてしまったが、希望の持てる内容だったと確信している。

昨日と今朝のこの違いはどうだ。
ラジオをつければ、むごい状況と非被災地の心ない行いなどが報告され、胸をふさぐ。
それでも、一歩ずつ、着実に冷静に判断し、行動しなければ。

明日は着付教室の日だが、どうなるか。
開催だったら、今の幸せをみんなで分かち合うために、出かけようと思う。

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。