趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

運の良い地震被害。

地震から10日して家内が帰省から帰って来た。
地震の際は、単身生活だったので家具などはそのままだ。
さすがに、棚から落ちた孫用の椅子や、飾り物は拾った。
しかし、タンスの中や水屋の中までは見る事も無かった。
家内に言われて、棚の中を見ると確かに異常だ。
茶碗やお皿が、すべて奥に滑り込んでいる。
『楊枝立』すら、奥のお皿に寄りかかっている。
確か取り出し易いよう、手前にあったはずなのに・・・。

運の良いことに、地震の揺れが後ろ方向だったようだ。
これが逆だったら、悲惨な結果になっていただろう。
そう言えば、反対側に外して立て掛けた『ドア』は倒れていた。
そのまま床に落ちれば、下で寝ている“猫”は即死だっただろう。
たまたま手前にあった椅子に引っ掛かって、倒れず仕舞いだ。
それもガラスに当たらず、サンに引っ掛かっていた。
本当に運が良かったとしか言いようが無い。

居間の本棚の上に有った、中国土産の『水晶玉』も落ちた。
これも下が丁度絨毯の上で、ラッキーだった。
タンスの引き出しも勝手に滑り出て来た。
これを見て、今回の揺れの大きさを実感する。
一番驚いたのは、留守番の猫だったのかも知れない。

写真:水屋のお皿類(全部後ろに塊まっている。)

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。