趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

粗末な食事は体調崩す?

今年に入って、家内が実家に帰る機会が多くなった。
その間、貴重な単身生活をエンジョイして居た・・・つもりだった。
冷蔵庫の冷凍品を中心に、パン食かご飯、味噌汁の簡単なメニュー。
家内が居なくなる度に、冷蔵庫が空になりスッキリしたものだ。
その性か、2月には献血データに異常が見つかり精密検査までした。
その時は、まさか栄養状態が悪いとは思っても見なかった。
逆に普段の食べ過ぎ生活を見直そうと思っていたくらいだ。

しかし、先週の献血データで今度は別のデータに異常が出た。
『アルブミン』と言う成分が、規定値を“0.1”下回っている。
異常について、数値は小さいが説明書きを読むと・・・
「栄養状態が悪くなると下がる成分で健康のバロメーター。」
とあり、〜ん 要するに『栄養失調』に向かっているってことか?
これを見て、なるほど食べる物は食べないといけないと分かる。

少し、体重を減らそうなどと思ったのがいけなかったのだろう。
そう言えば、最近珍しくお風呂で立ち眩みをする事が有った。
身体は本当に正直だ。
今晩はビフテキとは行かないが、豪華天ぷらでも買って帰ろう。
また太り過ぎて悩むかも知れないが、倒れるよりは良いかも。


写真:献血データ(黄色がアルブミン)
    ・・・ピンクは前回の異常(GPT)

カテゴリ:美健・フィットネス

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。