趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

興ざめ(手書きの映画ポスター)

奥多摩への途中駅『青梅』の待合所は“レトロ造り”
中にはいろんなポスターが貼られている。
ジョン・ウエインの『幌馬車』や『ロミオとジュリエット』もある。
・・・が、何故かしっくり来ない。
ロミオ・・・は今年『午前10時の映画祭』で観たばかりだ。
ところがその看板のオリビア・ハッセーがちっとも似ていない。
というより、衣装と文字だけ真似ただけに見える。
どちらかと言えば一ファンの身なので、これは許せない。

前述のジョン・ウエインの方も、酷い。
確かに手書きだが、もう少し気を遣って貰いたいものだ。
これではレトロブームも風前のともしびだろう。

マイフレさんに似顔絵を描く人が居るが、この絵を依頼したくなる。
ポスターとは言え、懐かしいのはもう一度観たいと言うファンだろう。
そんなファンにいかにも失礼な手書きに、安直な下心を感じた。
案の定、このお金を掛けた休憩室でくつろぐ人は誰も居ない。

写真左:レトロ休憩室の“ジュリエット”
写真右:本物の映画ポスター(参考)

カテゴリ:エンタメ・ホビー

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。