趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

耐震偽装以前の問題?

会社ビルのお隣は、飲み屋街の『3階建て長屋』になっている。
昨日、ふと気になって窓を開けて見たら隣がまる見えだ。
ただ、どう見ても違和感があってマジマジと見つめてしまった。

2階なのにベランダは無く、エアコンを置くスペースだけになっている。
一応の『柵』は付けてあるが、床が無く意味が無い。
一番気になったのが『扉』と『掃出し窓』が付いている事だろう。
この『扉』を開けたら、間違いなく階下へ転落する。
『掃出し窓』もそうで、通常はベランダに設置する。
この掃出し口だって、開けたら御終いだろう。

一体どうしてこんな作りになっているのか、分からない。
2階からは、普通に生活音がしているので、誰かが住んでいる。
内側からこの扉を見た訳ではないが、ノブが外してあるのだろう。
しかし掃出し窓の方は“鍵”でも外してあるのだろうか?

工場などでは、必ず非常口を付けなければならない。
一つの部屋で、2つのドアーは必要だ。
それも非常時に中から開け易いよう、外開きになっている。
ここのドアーも非常時用に付けたとしたら、外開きは分かる。
しかし、ノブが無いのでは意味が無い。
と言うより、非常識だろう。
万が一、子供が間違えて開けたら事故になる。

建築基準法などで厳しく規制されているはずなのに、何故なのだろう。
この細い通路に、昔は床があったのなら理解はできる。
ドアーを開くと柵に当たるが、非常時だけなら許せるか。
しかし、通路にエアコン室外機を置き、床が抜けてもメンテせず?
いくら使わないとは言え、これは非常識。
ちなみに3階も同じ造りになって居る。
おせっかいでも、一言言いたくなった。

写真左:非常用お勝手口?
写真右:非常用?掃出し口

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。