趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

連載:自粛生活

自粛生活①「夏に大掃除」

花王の『油汚れマジックリン』を吹き付ける。高い場所だから椅子に乗り、片足はシンク台に載せる。

転ぶ訳にはいかぬ。転んだら怪我をする。一体誰が救急車を呼ぶのだ。

着古した衣類は小さく切って捨て布にしてある。手が汚れないよう、たっぷり取って拭いていく。一度で油汚れが気持ちいい程取れる。

換気扇が終わったらタイルの壁にも洗剤を吹き付ける。

それからカビキラーを吹き付けておいた、お風呂場を片付ける。暫く時間をおいた方が油汚れが浮く。

使い古しの歯ブラシでタイルの壁を擦る。換気扇程には効果は目に見えないが油は確実に取れている。

ガス台周りも流し台の下の戸もマジックリンだ。

途中から汗がダラダラ出た。

何の予定もない日に、わざわざ外に出て運動するのが面倒になった。「お気に入りさん」が朝から台所掃除をした日記を書いていた。男性だ。

朝テレビを見ていた。あれ程悲惨だったニューヨークが、コロナを封じ込めた。日本で出来ないはずがない。頑張りましょうという気になった。

一時間半汗を流した。綺麗になった換気扇は気持ちがいい。

私が「頑張る」のは自粛生活を楽しむこと。或いは「一人」を楽しむと言ってもいい。今は息子がいるが、いずれは別々に暮らす日が来る。

今から近所の階段を上り下りしてこよう。

お楽しみがないと自粛生活が負担になる。来月、信州の山に行く。

※写真はムラサキシキブ。この花が終わると紫色の実になる。

カテゴリ:ニュース・その他

コメント