趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

「音楽」の日記一覧

会員以外にも公開
sukainaito
sukainaito

自宅で過ごしながら🎸 Part⑮「ヘイポーラ」をエレキギターで弾きました。

「ヘイ・ポーラ」(Hey Paula)は、ポールとポーラ (英語版)が1962年11月に発表した楽曲。 翌年2月に3週連続全米1位を記録。 オリジナルのタイトルは「Paul and Paula」。 作詞・作曲はポールことレイ・ヒルデブランド。 日本でも安井かずみ訳詞、田辺靖雄と梓みちよの デュエットで大ヒットした。 現在は田辺靖雄と九重佑三子のご夫婦で、 オールディーズナンバーとして歌っているの…

会員以外にも公開
バード
バード

音楽情報を伝える(楽譜)について思う事(3)

もう、数年前になるかと思うのですが、関西で有名な大学の学際に行く機会があり、ジャズ研のコンサートを聴いたのですが・・・ 正直、何を聞かされているのか分かりませんでした。 良い音を出しているし、間違ってもいないのですが、綺麗すぎて、そしてノリが全くなくて 愕然としました。 私が音楽にのめり込んでいた頃、ラジオ?で「大学対抗バンド合戦」と言うのがあり、そこで聞いたのは紛れもなくジャズでした。 大体は…

会員以外にも公開
バード
バード

音楽情報を伝える(楽譜)について思う事(2)

昔ストコフスキーと言う指揮者がおられて、自分で楽譜は書き換えるは、楽器編成は変える・・・で我が国では、さんざん酷評されていたと記憶しているのですが(ちなみにディズニーの映画「ファンタジア」で演奏を担当されています) 指揮者の解釈(作曲者の意図を理解する)について考えさせられる事例なのかなと思います。 よく、語られる、現代にベートーヴェンがいたらどんな事になっていたか(楽器が高性能かつ多種あって…

会員以外にも公開
sukainaito
sukainaito

自宅で過ごしながら🎸 Part⑭「ミスターロンリー」をエレキギターで弾きました。

「ミスター・ロンリー」( Mr. Lonely)は、 1964年に全米チャート1位を獲得した ボビー・ヴィントンの代表曲で1970年に レターメンがカバーしていたことでも知られいる。 メロディーの美しさからカバー・バージョンの 多くはオーケストラやピアノ演奏が多く、 フランク・チャックスフィールド、 ロジャー・ウィリアムス、フロイド・クレイマー などがカバーした。 日本においては、フランク・…

会員以外にも公開
こてじん
こてじん

梅雨時にぴったりな曲を唄いました!

「関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる」 という曖昧な表現で、関東が梅雨入りしました。 6月に入ってから、雨らしい降りがなく、 気象庁も困っていたのでしょうね。 そんな梅雨時にぴったりかなぁという事で、 ラルクの「Singin' in the Rain」を唄いました。 このタイミングを待ってたぁ。 新ハーモニーシリーズの続きです。 L'Arc~en~Cielが全盛期のアルバム「HEART」の…

会員以外にも公開
よろずや
よろずや

♪太田裕美 雨だれ(^^♪

1974年の11月に発売したデビュー曲のシングル 今回は梅雨時期なので「太田裕美 雨だれ」を聴いてみましょう。

会員以外にも公開
バード
バード

音楽情報を伝える(楽譜)について思う事(1)

中学生の頃にクラシック音楽に目覚める事から始まった音楽生活。 その道に進みたいと楽典から始まる洋楽との触れ合いの中で楽譜こそが音楽の全ての情報を完璧に伝える唯一の物だと固く信じていたのですが・・・ 今では西洋音楽で使われている楽譜は単なる記号であって全てを伝えきれないものだと実感しています。 他の民族音楽等の伝達手段は知りませんが、邦楽の楽譜?の方が完璧なのかも知れないと・・・ 邦楽は「口移し…

会員以外にも公開
よろずや
よろずや

♪岡村孝子 『liberté』♪(^^♪

「liberté」に収録 (1987.7.5発売) 岡村孝子「liberté (リベルテ) 」Official Full ver 映像:DVD ENCOREV2002.9.6 渋谷公会堂by   liberté (リベルテ)とはフランス語で「自由」 を意味する女性名詞意味

会員以外にも公開
ひまな人
ひまな人

即興都都逸・雨の恋語り

今日も雨なら明日も雨と         決めて濡れ傘闇を行く 石の橋から想い出たどり          はるか昔の恋語り そっと置いてく昨日の夢は          誰のものとも知らぬげに 空の涙を心で受けて      絞る後ろ手傘も無し 独り語りに飽きたらふっと         呼んでみようか雨の君 まだまだ、降るんだろうな・・・     

会員以外にも公開
せいめい
せいめい

日記(記録)、22

CDで、「モダン・ジャズ・カルテット フォンテッサ」を聴く。  ジョン・ルイス(p)、パーシー・ヒース(b)、  ミルト・ジャクソン(vib)、コニー・ケイ(ds)  1956年1月22日、2月14日録音。 宮本輝(1978年生)さんの小説、「潮音・66」を読む。  「文学界・2021・7月号」より 1978年、  「蛍川」で、第78回芥川龍之介賞受賞。他 高見澤俊彦(1954年生・アルフィ…

会員以外にも公開
sukainaito
sukainaito

自宅で過ごしながら🎸 Part ⑬「夜のストレンジャー」をエレキギターで弾きました。

「夜のストレンジャー」(Strangers in the Night)は ベルト・ケンプフェルトが作曲し チャールズ・シングルトンとエディー・スナイダーが 英語の歌詞を付けた楽曲に(1966年)フランク・シナトラが 歌って有名になりました。 国内では、2012年にはトヨタ自動車「クラウン」 のCMソングに2015年には日本テレビ系「マツコ会議」 のオープニングで使用されている。 2018年4月に…

会員以外にも公開
せいめい
せいめい

日記(記録)、21

CDで、「ウェス・モンゴメリー ボス・ギター+2」を聴く。  ウェス・モンゴメリー(g)、メル・ライン(org)、  ジミー・コブ(ds) 1963年4月22日録音。 西村賢太(1967年生)さんの小説、「雨滴は続く・39」を読了。  「文学界・2021・7月号」より 2011年、  「苦役列車」で、第144回芥川龍之介賞受賞。 石田衣良(1960年生)さんの小説、「炎上フェニックス」を読了…

会員以外にも公開
かず
かず

あの素晴しい愛をもう一度

借りてきた音楽CDをせっせとパソコンの音楽ソフトで取り込んでいるが、気づけば10万曲近くに。 何年かかるか、先も読めないけど、ABC順、ついであいうえお順に聴きなおしている。 今現在、あ行の「あの」のところ。 久しぶりに、「あの素晴しい愛をもう一度」を聴きました。 この曲、想いでの曲の一つです。 純粋だった若き頃、今思えば懐かしさのみだが、失恋して、独身寮の屋上で、星空を眺めながら、あろうことか…

会員以外にも公開
せいめい
せいめい

日記(記録)、20

CDで、「アート・ブレイキー  ザ・ジャズ・メッセンジャーズ +5」を聴く。  アート・ブレイキー(ds)、ハンク・モブレー(ts)、  ホレス・シルブァー(p)、ドナルド・バード(tp)、  ダグ・ワトキンス(b)1956年4月5日、5月4日録音。 山下澄人(1966年生)さんの小説、「腹の犬、異文。猫の腹」を読了。  「文学界・2021・6月号」より 石田衣良(1960年生)さんの小説、…