趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

感性を磨くには

[カメラ総合]

写真撮影が趣味です。写真は絵画や音楽と同じ芸術作品であると思っています。作品を作り上げるとき、基本的な技術の他にその人の「感性」が重要であると考えています。良く「感性を磨く」と言いますが、具体的に皆様はどの様な事をされていますか?宜しくお願いいたします。

(9月15日 18:40 追記:)
多くの方からご回答頂き、有難うございます。私なりの考えでは「感性を刺激する」、すなわちプロの方を含め多くの作品を観る、また美しい物、自然と出来るだけ多く接する事が「感性を磨く」に繋がると思いました。その他のご意見も大変参考になりました。ご回答頂きました方々にはこの場を借りまして御礼申し上げます。有難うございました。

閲覧数
670
拍手数
0
回答数
9

回答する

回答受付は終了しました

回答 9件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

感性というのは、何をしてもその効果のほどを自分では計れないものですからもどかしいですね。

私は油絵を描いていますが、良い絵を観るのも大切だとは思いますが、もっと重要なことは絵以外の世界で本物に数多く接することだと思っています。

 自然、文学、人、音楽、映画・・・様々な分野の本物に。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

【1】絵を描く
風景でも静物でも人物でも、じっくりと対象に向かい合うことはモティーフの「深み」に触れることになるので、それが撮影するときの直感にフィードバックされると思います。機械に頼らずアナログに徹し、自分の目が何をどう見ようとしているのか、ということと向き合う時間をつくることは、感性を養う上での基本だと考えています。
【2】絵の展覧会を観る
構図や色の使い方、対象に対する接し方などがとてもプラスになると覆います。
【3】質の良い小説やドキュメンタリーなどを読む
世界観を養えるので、どういう意図で撮影しようとするのか、撮影したいと思うものをどう捉えてそれをビジュアル化するのか、など、撮影する際の自分のスタンスがより明確になると思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

他人の言動に惑わされず、自分の目で本物を数多く見ることです。と思っています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私も写真が趣味です。
初心者ですが若い人たちに混じって刺激をもらいながら教室にも通っています。
いろんなものに興味をもち、
わたしにもできるはずと・・言い聞かせて
前向きになることが自然といろいろなことが身について来るような気がしています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

想像します・・・沢山沢山・・・もっともっと沢山沢山・・・そして「本物(実物)」と比べて見ます。何が合致していて、何が違っているのか。何処が好きで、何処が嫌いか・・・等々を出来る限り(徹底的に)比べます・・・すると、必ず見えてくるモノが有ります。もし、そこに気付けることが「感性」だとすれば、例えば、「真っ白いTシャツが100枚とジーンズ100本の組み合わせ」の中から「自分に一番有った組み合わせ」が見つかるのです。もしも「えっ?ただのジーンズと白いTシャツでしょ?」と思った方は、その時点で、脳みその感性を掌る機能は停止していますので、ご用心下さい・・・・

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

やはり沢山の作品を見て焼き付ける事でしょうか。

真似はしないと仰る方もいらっしゃいますが、身に着ける事は『模倣』から始まります。もし真似をしたとしても絶対に同じにはなりませんから、どんどん
やってみましょう♪

撮り手が違えばシャッターを切るタイミングも異なり、同じにはなりえません。
それが仰る『芸術』と言う物ではないでしょうか^^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

真似から入ることには賛同いたしますが、そこから芸術へと至るのは、そう容易くはありません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

真似から入ることが写真の第一歩ですからどんどんやってみましょう。
これによって構図とかどういう被写体・場面が絵になるか理解できると思います。
しかし感性を磨くというのはまた別のことだと思います。
写真であればいったい何を撮りたいかを見つけることが先決です。
人物なのか、風景なのか、花とかマクロ撮影をともなうものなのか、無条件に好きな被写体を認識しなければならないともいます。

ご自分が何を撮りたいのかわかれば、自然に感性は磨かれると思います。
その上でたくさん真似したことが写真を撮る上での大切なバックボーンになると思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

きれいなものを、いっぱい見る!
そのうちに、自分の好きなものが分かってくると思います。
撮りたいイメージが出来てくるでしょう♪

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

自分なりに素敵 綺麗と感じたものを素直に取り入れ どんどんシャッターを押すといいのではないでしょうか?
回数をこなす度 おのずと自信が付き その感情が伝わりやがて素晴らしい
のが出来ると思います。
頑張ってください。^^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

いろいろな人の作品を見る。
でも物真似はしない。

その中から自分のイメージに近い作品に出会えると思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

わたしも良く撮りに行きましたが、色々とつまります、気休めにでも、他人の写真を眺めることでヒントを掴んだり、作者との対話から息の流れを掴んだりと、意欲も出てきます。

感性とは自分ではわからないものですが、作品を通して人から教わるような気がします。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

「感性を磨く」この言葉はだれもが目指す永遠の「テーマ」かと思います。何百枚もさまざまな写真を撮っている間に感性らしきものが出てくると思い私も挑戦しておりますお互い努力したいと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

感性は個人個人の生まれ持っている特性で、多くの作品を経験した中から自分の好みやセンスが養われていくのではないかと思います。
絵画や写真の上手い人は素晴らしいですね。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 1

高感度、長時間ノイズの発生メカニズムは?

高感度ノイズや長時間露光時のノイズはなぜ発生するのでしょうか。 教えてください。 (7月24日 8:18 追記:) 有難うございます。 問題が解決しましたので閉じます。

回答受付は終了しました
回答数 2

綺麗な写真を撮りたい。

趣味人のフォトコーナなどを観ると、滝の水滴までハッキリと 写っている写真が見受けられます。 このような写真を撮るには、ミラーレスや一眼レフカメラが必要なんでしょうか? 私は出来れば値段の安いデジカメ(オートの状態)で高画質で立体感のある写真が撮りたいと思ってい...

回答受付は終了しました
回答数 4

Canon power shotのコンパクトについて

小型でポケットに入るキャノンPowershotを買いたいのですが、検索したら余りに専門的な言葉ばかりで解らなくなりました。 希望としてはpcに簡単に繋げられ、x10ぐらいのもので動画も撮れるといったものにしようと思っていますが、、、、GPS...の説明がありますが...

回答受付は終了しました
回答数 1

小鳥の名前を教えて下さい

先日、6月26日の午後、淡路島国営明石海峡公園の遊歩道傍ので見つけました。マミチャジナイに似ていますが違うようにおもいます、尾羽の長さも少し長いようです。近くで撮れましたが名前が分かりませんのでお教えください、宜しくお願いします。

回答受付は終了しました
回答数 3

富士山にかかる雲の名称

家の近くの海岸でこんな富士山を撮影しました。 名前があったような気がするのですが。

お悩みQカテゴリ一覧