趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました

カメラレンズのカビ防止について

初めて質問させて頂きます。

最近、カメラ本体とレンズの買い替えを実施しました。
その際、前に使っていたカメラ及びレンズを下取りにしたのですが、レンズにカビが生えており、下取り価格が下がってしまいました。

そこで、今度こそはそう言うことの無いようにと、カメラを使わず保管するときには、できるだけ湿気の無い条件にしたいと思い、蓋付き(ロックされます)の小さめのコンテナケースを購入し、蓋の裏に市販されている防湿剤をセットしてあります。

現在この様な状態にして1ヶ月ほど経ちましたが、今のところ問題はないみたいですが、この様な方法でも大丈夫でしょうか?
因みに、防湿剤は袋に入った粒状のもので、その粒がジェリー状になったときが取替時だと説明書に書いてありましたが、自分としましては早め早めに交換しようと思っています。

下取り価格がと言うよりも、今回購入したカメラはとても気に入っていますので、二度と同じ失敗はしたくありません。
また、今のところ、これ以上カメラ関係にお金も掛けられませんので、専用の防湿庫などの購入予定もありません。

そこで、カメラを取り扱われる諸先輩方々の経験やアイデアなど、教えていただければと思い質問させて頂きました。

どうか宜しくお願い致します。

(2月9日 10:20 追記:)
=追記=
この質問をさせて頂き、本当に良かったと思います。
回答を頂きました皆様方には、改めて頭が下がる思いです。
今回、私が失敗したレンズのカビについて、皆様方が自分の経験や対策を話して頂きましたこと、確かにその通りだと全ての内容に納得できました。
また、これからのカメラライフを楽しむ上で、実行していこうと思うことばかりでした。

自分と致しましては、今回の質問については、適切なアドバイスにより解決したと思っていますので、短い時間では御座いましたがこの質問を締め切らせて頂きます。

重ね重ねでは御座いますが、色々と有難うごいざました。

回答・助言 4件

回答者 (匿名希望)

2010年02月09日 10:00

密閉できる容器(6リットルくらいのカメラ用がハクバから出ています)に防カビ剤(防湿剤は防カビ性能がありません)を入れて保管すればカビは発生しませんね。
富士フイルム社製のブルーのものは防カビ専用でハクバからは防カビ防湿兼用のものが出ています。
私はこの方法で20年以上前からカメラボディーとレンズを保管していますがカビ被害は一度もありません。
それから、使用したらカメラやレンズの手入れを必ずして下さい。
特に、スキー場や冬の屋外撮影など温度差が激しい場所を出入りした場合と湿度の高い場所(降雨時も)などの撮影後は風通しの良い場所で2〜3日風通しをしてから収納して下さい。

質問者 (匿名希望)

2010年02月09日 10:14

通報
信天翁さん、有難う御座います。

メーカーから出されている専門的な容器は、今は購入する予定はありませんが、今回教えて頂いたものをもう一度検討してみます。

そして、使用後の手入れの大切さも皆さんが仰っておられます。
これからは、もっとキチンと実施して参ります。
何せ、大切なカメラですから。

尚、スキー場などには殆ど行きませんが、この時期の朝日を撮りには出掛けます。
温度差が激しいと言う点では、条件は同じですよね。
直ぐにケースに入れるのではなく、少し風通しの良い所で乾燥させてから入れる、そう言うことですよね。

この質問させて頂き、本当に良かったと思います。

有難う御座いました。

質問者 (匿名希望)

2010年02月09日 13:07

通報
ゆきちゃん。さん、了解しました。
注意する様にします。

回答・助言 4件

回答者 (匿名希望)

2010年02月09日 09:46

撮影から帰った後のメンテナンスはこまめにして下さい。
本体、レンズボディは柔らかな布で汗や埃を綺麗に拭き取ってください。
とくに夏などは汗をかきますので丁寧にしてください。
前のレンズ部分は、先にブロワーでは埃を吹き払った後、柔らかい綺麗な布で傷を付けない様、汚れがあれば拭き取って下さい。(フィルターを着けているときは、フィルターを)
出来れば、レンズボディは本体からはずして置くのが良いのですが、お互いのキャップがなければ仕方ありませんね。
とにかく、「今日も一日ご苦労さんでした」と言った気持ちで取り扱う事が大事だと思います。

回答者 (匿名希望)

2010年02月09日 09:54

通報
書き忘れましたが、1日の最後にバッテリーの残量のチェックを忘れないように
してください。
減っていれば、前もって充電して置かないと、次にいざと言った時に間に合いません。

質問者 (匿名希望)

2010年02月09日 10:06

通報
やんぐじいじさん、有難うございます。

いやぁ〜、その通りだと思います。
「今日も一日ご苦労さんでした」と言う気持ちで取り扱う、そうですよね。
今までも、大切に扱っていたつもりなのですが、やはりそう言った細目なメンテナンスが大事と、今回改めて教えて頂きました。

バッテリーにつきましては、常にできるだけ使い切ってから充電をする様にしています。
ですから、撮影に出掛けるときには、バッテリーは余分目に持って行きます。

ご丁寧に教えて頂き、有難うございました。

回答・助言 4件

回答者 (匿名希望)

2010年02月09日 09:07

私も過去、レンズにカビが生えてしまった経験があります。
防止策を列記します。

1.1階より2階の部屋に置く(2階の方が乾燥するため)
2.ケースの中に防カビ剤を入れておく。
3.少なくとも3ヶ月に一回はケースから出す。
4.できれば除湿機能のある保管庫を買う。
5.使用後はこまめに掃除する。(汚れたままはカビやすい)

こんなもんでしょうか。

質問者 (匿名希望)

2010年02月09日 09:43

通報
釣りキチおじさんさん、有難う御座いました。

やはり釣りキチおじさんさんも経験されているたのですか。
こんな経験、できればしたくは無いと思いますが、それが今度は失敗したくないって言う思いに繋がるのかなって思います。

さて我が家は平屋ですので2階がありません。
従いまして、2〜5を実施すればカビを防げる可能性が大幅にアップするわけですね。

4につきましては、今のところ金銭的なこともあり計画していませんが、今回教えて頂きました、今自分でできることを確実に実施していこうと思います。

有難うございました。

回答・助言 4件

回答者 (匿名希望)

2010年02月09日 08:24

私はカメラには素人ですが、カメラ気違いの兄貴が言うのには、時々、ケースから出して、風通しの良いところに掛けておくべきとのこと。

レンズの中央にカビが生えると最悪だと言っております。

ですから、もうどうでもよい一眼レフですが、時々ケースから出して日陰干しをしております。

質問者 (匿名希望)

2010年02月09日 08:44

通報
アスナロさん、有難う御座います。

私は、殆ど毎日の様に写真は撮っていますので、あまり長期間ケースに入れっぱなしと言うことは今までありませんでした。
しかしながら、長期間ケースの中で保管する場合には、時々ケースから出して風通しの良いところで環境を変えてやると言うことですよね。

了解いたしました。

ご回答有難う御座いました。

回答者 (匿名希望)

2010年02月09日 11:10

通報
風通しと言うのは重要なようです。

私の父が持っていたカメラは、一つはケースに入れて押入れの中にしまってあったのですが、レンズはもとよりボディにもひどくカビが生えて動作しなくなっていました。

一方、棚に無造作に置いてあったカメラにはカビは生えませんでした。これはもう50くらい前の物なのですが、今でもレンズはクリアで動作にも問題有りません。

質問者 (匿名希望)

2010年02月09日 12:18

通報
ネオパンssさん、有難う御座いました。

そうですか、無造作に置いてあった方は全然問題ないのですか。
やはり、風通しと言うのは、空気を撹拌させていると言う意味で重要なことなんですね。

貴重な体験談、本当に有難う御座いました。