趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

時期次世代戦闘機には是非国産ステルス戦闘機を!

[その他]

http://www.youtube.com/watch?v=rFmf2aJCu6U&feature=related

↑、どうして世界最高水準の国産次世代型ステルス戦闘機

を採用しないのでしょう?

(6月16日 14:33 追記:)
http://www.youtube.com/watch?v=EkuR-_LN-WM&feature=related

ものすごい高性能国産ステルス機!^^

閲覧数
265
拍手数
0
回答数
9

回答する

回答受付は終了しました

回答 9件

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今のところ、ステルス機は夜間爆撃程度にしか有効性はありません。
夜間に無線やレーダーを使わず低速飛行しなければ、レーダーや目視で簡単に発見されてしまう程度の技術です。
日本のような防衛目的の兵器運用であれば、ステルス性よりソフトキルのほうへ技術を注いだほうが効果的です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
貴兄は在日工作員みたいなお説ですね〜

ステルス技術も、刻々と進化、ハイレベル化しているのですよ!

日本が初めて用途開発実用化したものを更なるステップは、、^^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

不要だからです。敗戦後、日本が高度成長したのは、軍需品に手をほとんど出さず、民需品に徹したからです。軍需産業のウエイトが高くなると、軍需産業が不況になるのを防ぐために、軍需品を消費しなければならなくなります。(つまり、紛争地帯を探して武器を売り込むか、自衛隊が出兵して武器を消費するということ。当然、自衛隊員は死にます。)景気を良くするために戦争が必要というのは、国として不健全です。ですから、武器なんぞ米国から買えばよろしい。ステルス機については、そんなものが日本上空を飛んだ日には、民間航空機からは見えないので、民間航空機と衝突やニアミスが多発する。民間航空機に、ステルス機がわかるようにすれば、それはもうステルス機ではない。従って不要です。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
民間航空機の飛行空生域帯、飛行高度は分離されていますし

レーダーに映りにくいだけで、訓練中は標識信号も発信いたしま

すし、戦闘機からは、十二分に識別されています^^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ステルス機のパイロットが、ステルス起動中に人事不詳になる、勘違いして空域を間違える、人が操縦しているのだから間違いはありますよね。コンピュータも狂うかもしれない。レーダーに写りにくいのであれば、民間機のパイロットが見逃してしまうかもしれない。そういう場合はアウトですね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そんな予算作るなら、国の借金返せ!

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

採用するもなにも、実証機の完成にも至ってない機体ですから、実用機となるまでは、最速でも15年程度は必要でしょう。
これを退役するF-4の後継に据えるというのは、プロ野球で言えば王の後釜となる4番打者に、幼稚園児の松井秀喜を期待するようなものです。

2001年初版の書籍ですが、軍事評論家江畑謙介の『日本の軍事システム』において、欧州のステルス技術は米国から遅れをとること20〜25年、日本は基礎技術を有する程度、とする記述があります。
とすれば、それから10年目にしてベールを脱いだ試作段階の機体について、過剰な期待を寄せることは難しく思います。
また、他の方の指摘にもありますが、日本はエンジンを自主開発できず、かりにそれを行えば、当時でさえ1兆円の予算が必要と言われていました。その開発費は、200機を超えない自衛隊の装備では、とても回収できるものではなく、現実的に米国からの供与を受けなくては、まともな性能の機体とはなりません。

さらに、F-2開発時には、その電子装備を、15年以上昔に開発された機体の装備と比較して称揚するなど、自国の技術をメディアが過剰に宣伝して、結果的に予算獲得の後押しをした、ということもありました。
日本の技術は、たしかにいくつかの分野では世界に冠たるものはありますが、といって日本がろくろく予算も投入することなく過ごしていた期間、着実に研究を続けてきた、欧米諸国に一息に並ぶことができる、などというのは夜郎自大に近い認識ではないかと思います。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ご心配なく^^

試作飛行機は実証実験機はもう完成しています^^

ステルス技術は、実は日本の技術があってこそ実用化

されてきたのですから^^

日本国内にて予算が掛けられたのは、たったの135億円です^^

これはF35の1機分です^^


国内で、しっかりした基本政策があれば、例えば武器輸出3原則

の弾力的改正して他国と同様な配慮があれば、F35よりはるかに

安くて高性能な技術振興や経済浮揚策、雇用確保、国防体制

が整います^^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

勘違いされていらっしゃるようですね。

実証機はようやく組立を開始したところ、完成は平成26年の予定です。
自衛隊専門紙「朝雲ニュース」
http://www.asagumo-news.com/news/201204/120405/12040502.html
しかも、この後に火器管制システムや武装を搭載しての改修など、実用化に向けて越えなければならないハードルは、まだまだ多いのです。
また、F-35の検証機の初飛行は2000年のこと、つまり、日本はすでに15年以上も米国に遅れをとっていることになります。心神を発展させた量産機が、仮に2025年(これはかなり楽観的な予測ですが)に完成したとしても、その頃には米国は、F35を改修した性能向上型の機体を完成させていることでしょう。とすれば、日の丸ステルスが、商品として国際的な競争力を持ちうるか否かは、はなはだ疑わしいものと言わざるをえません。

また、予算たったの135億円というのも勘違いですね。
それは飽くまでステルス技術の研究予算で、エンジンの開発にはIHIに400億近くの予算を与えていますし、火器管制システム等への予算は、また別途計上されていることでしょう。機体開発よりも火器管制システムの開発により多くの予算を取られているF35の例からすれば、総額は軽く300億は越えることになるでしょう。
また、現用戦闘機は、高度な先端技術を統合したもので、そのインテグレード自体のノウハウもまた、先端技術と呼びうるものです。しかし、日本の軍事産業は、そこにおいて十分な経験を持ちません。
したがって、仮にそれぞれのユニットにおいて、一流品を完成させたとしても、それを統合させて一流の機体を作り出すことができるかどうかはまだまだ未知の部分が大きいのです。

国産ステルス戦闘機は、現時点では輸出品云々として語るべき次元の話ではない、というのが実情です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ムリ。
ゼロ戦の経験が骨身に沁みているから、
米国は我国が独自の戦闘機を解発〜装備化することを絶対に許さない。
他方、戦車の開発〜装備化には何の関心も示さない。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ゼロ戦神話は日本人だけが持っている迷信に過ぎません。
ゼロ戦が有利に戦えたのは開戦後のわずかな時間でした。
アメリカがゼロ戦を研究し凌駕する戦闘機を開発した事はご存知の通りです。
以後、ゼロ戦は米戦闘機と戦う事さえ出来なくなり、特攻機として使われました。

私はワシントンのスミソニアン航空博物館でゼロ戦と当時使われた他の国の戦闘機を見ました。
ゼロ戦はもう紙細工の様な機体、
それに引き換えアメリカの戦闘機はさすが高高度飛行が出来た素晴らしい出来ばえでした。
これを見て、戦う事自体無理だったんだろうと思いました。
残念ですが、北のロケットと日本のロケットの差でしたね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
http://www.youtube.com/watch?v=pijG1XJzYnA&feature=related


↑、インド国防軍が日本の世界最高性能91式戦車購入に

意欲と報じています^^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そう云えば、日本のロケット性能は良いらしい・・・
でもね、高いんだって、アメリカの民間の会社がこの間スペースラブにドッキングしたロケットは日本の半分の値段なんだって。

幾ら世界最高水準でもなあー、
税金を払ってる国民としては無駄遣いは止めておくれって言いたいなあー。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

性能良く高いではなく性能良く値段は2分の1〜3分の1を作って欲しいものです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

日本も打ち上げ基地をどこか赤道に近くて広い場所があったら
ヨーロッパと同じような費用で出来るんですけどねー
日本は種子島の漁業権に配慮しないとならないので
打ち上げの期間も限られているからこの点でも不利なんですわ
それからアメリカの民間企業は過去のアポロ計画のロケットエンジン使って
自分たちでは開発してないんですよ開発費が丸々浮きます

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ようは費用対効果ですからアメリカさん頭良いわ!
日本もそう云う発想をする人が出て来ないと持ちませんよ?

韓国企業は今日本の過去の技術者を優遇して日本を追い越したんだって?
新しい物を作り出す事も大事だけど、完成された技術を組み合わせよりコストの低い物を作り出す発想も大事ではないのかな?
最近日本が負け続けている原点がここに有るように思うんだけど?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>完成された技術を組み合わせよりコストの
>低い物を作り出す発想も大事ではないのかな
こんな他力本願な企業ばかりになってしまったら
基幹技術の発展はまったくなくなってしまって文明は衰退しますよー

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

吉岡指令捕さんの言いたい事は良く解りますしその通りです。
新技術の開発も大事ですが、
製造現場ではより低コストの生産性が求められます。
それなくして企業は持ちません。
儲かってこその研究です。

途上国の企業はその事に気付いて行動しています。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ヒロさん
ヒロさんのような意見を聞くたびに疑問に思う事があります

韓国は日本から盗める
韓国は日本から技術者を引き抜ける
韓国は汚い行動をしてもOK

日本は韓国から技術は盗めない(無いから)
日本は韓国から技術者を引き抜けない(いないから)
日本が汚い行動をしたらヒロさんのような人が国内で叩く

オマケに政府は円高容認。

この状態でどうやれば、安価な生産ができるのでしょうか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
http://www.youtube.com/watch?v=PkA-YfUQ514&feature=fvwrel

日本も最新国産ジェット機技術開発は、

ちゃんとなされています^^

政治が遅れているのです^^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

やまさん、
それは日本が欧米に対してやってきた事です。
私はそれで良いと思ってます。
私も技術協力ということで現役時代韓国へ行きましたよ。
彼等は熱心に学んでくれました。
高い技術の有る所から、技術供与を受けるのは別に良いんじゃないですか?

ただ、今の政府の円高容認は納得出来ません。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ヒロさん

あ、聞き方が変でしたか?
誰が誰に何をやったと言う過去話しでは無いんです。

>>完成された技術を組み合わせよりコストの低い物を作り出す発想も大事ではないのかな?
韓国を引き合いに出し、こうヒロさんが書かれてたので・・・

【だれも生み出してくれない状態で、日本が誰の真似をすればいいのか?】と言う疑問です。

細かくは、こんな感じです。
?現状があって(真似する相手がいない。完成させる者がいない)
?解決策は(どうやれば?誰のまねをすれば)
?不利な状態でそんな物が売れるのかという疑問(多少円安になっても不利は変わらない)

それと、アメリカのロケット技術などは冷戦の時に莫大な金をかけて得た技術です。現代に例えれば米経済が10回位破綻するような金額をかけています。だから今が有る。(これは戦闘機開発にも言えることです)

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

その通りと思います。
日本が今更自前の戦闘機を作ったところでアメリカやロシヤ製には適わないでしょう?
(技術の蓄積と実戦経験が違う)
ゼロ戦の失敗を学べですかね。

私も良く解らないんですが、日本のロケット、
国産技術って言ってますが、確かアメリカのデルタかなんかを技術供与してもらって始めたんだと思います。
(それまでは東大の作った個体燃料ロケットしかなかった筈)
ですから正式には日本製と言っても良いけど、独自技術は言い過ぎじゃあー無いですか?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>産技術って言ってますが、確かアメリカのデルタかなんかを
>技術供与してもらって始めたんだと思います。

N1の一段目のエンジンは開発が遅れた為アメリカから買いました黒いライセンス生産ですよ
でも、誘導装置とか重要な部分はブラックボックスになっていて
何か問題があると日本ではどうする事も出来ない
その後改良してN2ロケットになると今度はアメリカの許可が無いと打ち上げ不可能になり
日本独自に開発する事に舵を切ったのですよ
そして出来たのが日本の技術で作られたH2AのLE-7ロケットエンジン
このエンジンはアメリカのスペースシャトルとロシアのエネルギアしか実現していない
二段燃焼リサイクル方式を取っています
日本の技術だから自由に打ち上げができる様になりました
アメリカの嫌がらせや当時の野党の反対にもめげずよくやったと思っておりますよ

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

そうですね、このエンジンの信頼性が増して人間を宇宙に運べる様になると良いですね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ヒロさん
逆ですよw

金をかけてでも技術を蓄積し続けないと、韓国のように特許料と基幹部品の輸入で国が傾きかねないと言うことですよ。
韓国がやばい状態なのはご存知でしょ?
(韓国のように、苦し紛れに盗みを働かないといけなくなると言う事です。HDDや図面の話はご存知?説明しましょうか?)

>>ゼロ戦の失敗を学べですかね。
当時、日本に無かったのは工業力と資源ですよ(今の日本には全てそろってる)。
開発や製造の問題ではありません。
ゼロ戦の後も、十分に通用する飛行機の開発は行なわれていましたよ。
そもそも、ゼロ戦は優秀な飛行機だから失敗ではないしね。


【だれも生み出してくれない状態で、日本が誰の真似をすればいいのか?】と言う疑問の答えは無いと言う事でいいですかね?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ゼロ戦の優秀さは当時の技術としては素晴らしかった。
でもね、アメリカは全然違う視点から新しい戦闘機を設計し作り上げたんです。
そういう意味ではやまさんの仰るとおり常に新しい技術を研究し積み重ねないといけないんですね。

当時、なぜアメリカの飛行機があんな高空を飛んでくるのか日本では解らなかったと言います。
アメリカは日本の飛行機が上がれない高度、そして高射砲が届かない高度を狙って飛行機を開発したんです。

まあー韓国の事に目くじらを立ててもなあー、
彼らは彼らなりに韓国の経済を支えてるわけですから・・・・
そこには日本がやらない方法(生産方式)で対抗するしかないんでしょうね。

日本は先ず自国のマーケットに商品を送り出し、次に世界へ送り出すと言うやり方です。
韓国は国が小さい分、最初から世界市場へ商品を売り出す戦術です。
この違いが韓国製品が世界にあふれ、日本製品が姿を消した理由ではないかと思います。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>>アメリカの飛行機があんな高空を飛んでくるのか日本では解らなかったと

ないないw
核の開発をしてたのに、技術者が排気タービンや気密を知らない訳がない。
上に書いたように、元々工業力が弱い上に、その頃は輸入が思うように行かず資源が枯渇したから、思うような生産が出来なかったんですよ(工員も減ってた)。

ゼロ戦は爆撃機が飛来した時には十数年も前の技術だし、ゼロ戦は戦闘機だから高高度爆撃機とは何の関係も有りませんよ。
爆撃機と関連するのは、紫電改や雷電や月光などの極地戦(迎撃機)のはず。それぞれゼロ戦より後の設計であり、性能の良い優秀な機体で、生産整備に問題が無くて高純度の燃料が有る状態では結果を残しています。
ただ、ここでも工業力と資源の関係で思うように行かなかった。
技術の問題で日本が作れなかった訳ではないです。

現在の日本は全てそろってるので、戦時中の前例はあまり関係ないと思います。


>>韓国の事に目くじらを立ててもなあ
マスコミが「韓国凄い」という嘘を垂れ流しています。これは中国は関係なく、韓国のみに対して行なわれています。
目的があって行なわれています。
わかってない方には【目くじら】と取れるでしょうが、それはあまり日本にとって良くない結果を招いています。
間違いを放置してるとそのまま信じ込む人が出てきますから、見つけたら指摘する事にしてます。
こういう事を面倒がってるから、従軍慰安婦や強制連行の嘘が定着したのだと思います(うっとおしいでしょうが、ご勘弁下さい)

【だれも生み出してくれない状態で、日本が誰の真似をすればいいのか?】と言う疑問の答えは【無い】と理解して終わりにしますね。

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
韓国はサムスンが米国アップルんp特許を盗んだ件で
訴追され昨日米国連邦地裁で850億円もの賠償がきまりました。
更に、もう、米国での販売差し止めもされて、その罪は韓国の
パクリが世界中に知れわたりました。

更に非を認めない悪質加算もうけるかもしれません。
まったく謝罪せずに、米国以外でも係争している有様です。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>>国産次世代型ステルス戦闘機を採用しないのでしょう?
採用できる段階にないからです。

日本はエンジンが作れないんです。(開発には5〜10年かかかり、そこから試験飛行で数年・・・)

とはいっても、日本がやる気になればそれなりの物を作るでしょう。日本はやればできる子ですから。

問題は、【金】と【他国からの干渉】と【国内の反日勢力】をどうするかですね。
*武器の輸出が出来ないので高額になる
*政治が米の圧力に対抗できない
*仮想敵国様の為に左翼が騒ぎマスコミが煽る

どれも、政治が腹をきめて推進すれば可能ですが・・・

F-22までとは言わないが、攻撃機位は自国開発してほしいですね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

三菱の旅客機さえ遅れて試験飛行も、できないんですよ。
できても、国際競争力疑問ですよ。
アメリカでも遅れているのに、出来るわけないでしょ。
かいかぶりです。アメリカから安くいただけるように、努力すべし。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

http://www.honda.co.jp/jet/
ホンダのビジネスジェットは革新的技術で大人気です

ボーイング787もメチャクチャ計画遅れましたよー

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

今はわが国の技術・・・・なんて言ってる時代では有りません。
グローバルに展開して行く時代です。
787この間アメリカまで乗りました。
音は静かだし座席の工夫も素敵でした。
この飛行機がこれからの時代を引っ張っていくんでしょうね。
この機体の多くは日本の企業で作られていますが、残念ながらその工場は日本に無いんですね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ジョニーさん
そんな事を言い出したら、F-35は初期の計画から何年も遅れてますよ。(試験機の初飛行が12年前で試作機の初飛行が7年位だし)

吉岡指令捕さん
本田の飛行機はは売れてますね。

ヒロさん
>>残念ながらその工場は日本に無いんですね。
一度検索した方がいいのではないでしょうか?
http://www.asahi.com/national/update/0711/NGY201107110001.html

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
http://www.youtube.com/watch?v=j9XCz-qe5js&feature=related

CCTVですかさず報道解説する中国は、日本の情報を多数、工作

員が収集しているみたいです^^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

isaoさん

日本の副大臣が極秘資料を渡し、大臣が容認して、総理がそれを問題視しない位ですから・・・工作員はごろごろいるでしょうね。

日本人の平和ボケにもこまったもんです。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

自動車に変わる産業として航空宇宙産業に国を挙げて
本格的に参入すればよいと思うのですけど
それと武器も日本は作るべきだと思います
衛星、惑星探査、宇宙観測は日本はスバ抜けた技術力があります
もし本格的に参入したら良い製品を作れるはずですけど
この分野は五大国の飯の種です
これを日本に取られてしまったら亡国になりますから
何が何でもやらせないでしょうね
もし作ったら国連敵対条項まで出してきて潰されてしまいます
それからスパイ法も無いし

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

吉岡さん、

なにを血迷ってアナクロチックなことを書き込んでいるのでしょう。何?血迷っているのではない?本気だ?

われわれは如何ほどの犠牲を払って教訓を得たのでしょうか?なに、日本人は性懲りのない人種だから。いくら犠牲を払っても教訓は学ばない?

どうやらそうらしいですね。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

金儲けの為に
小学生に携帯電話や化粧品や大人と同じ性的部分を強調させる服を売る企業より
儲けを出すなら武器の方がずっと良いって事

間接的に日本は武器を作って輸出しているよ
ただ「形」になってないだけでね
戦闘機の翼のカーボン一体成型技術とかね

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

日本の自衛隊の「弾薬」、米国・NATO と共通仕様だろう。
わざわざ関税払って輸入するかな!どこで作ってるか一目瞭然。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>戦闘機の翼のカーボン一体成型技術とかね、

戦闘機の翼にも成型カーボンが使われているのですか?昔のゼロ式戦闘機の二の舞はないのですか?

ペンネーム:質問者 (匿名希望)さん

相談者
ぼる手、さんは先端技術は、詳しくないようですね〜^^

ナノクラスのカーボン繊維の拠り合わせ^^

世界最高水準の航空機側壁は、日本の技術が貢献しているのですよ!^^

ゼロ式戦闘機は米国にも、最も恐れられた名戦闘機でしたよ^^

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>ゼロ式戦闘機は米国にも、最も恐れられた名戦闘機でしたよ

左巻きに突っ込まれる前に補足です。
技術的な面ではなく、運用方法で各国に恐れられました。
称賛すべきは工業製品ではなく、当時の日本人の知恵。
米国人が使ったら、あのような戦果は期待できなかったでしょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

isaoさん、茶飯さん、

>ゼロ式戦闘機は米国にも、最も恐れられた名戦闘機でしたよ^^

自惚れて、バカを云うもんではないですね。軽量だから、軽業はできたけど、人命軽視を絵に描いたようなもので、胴体や翼、タンクに銃弾を撃ち込まれると、墜落したり燃え上がったりしたのです。

吉岡さんに訊いたのは、戦闘機生産にカーボン成型翼を使って、翼が折れたり、孔が空いたり、他国(日本)に軍事技術を委ねることを米国が放置するのですか、ということ?

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

>自惚れて、バカを云うもんではないですね。軽量だから、軽業はできたけど、人命軽視を絵に描いたようなもので、胴体や翼、タンクに銃弾を撃ち込まれると、墜落したり燃え上がったりしたのです。

知ったかぶりしてこういうことを言うのがいるんですよね。(笑)
人命軽視は間違いです。
最初から短期決戦用の急造戦闘機であり、技術力の低さからエンジンのパワー不足で、安全装備を持たせられなかったというだけの話し。
軽量に仕上げるため、急旋回に耐えうるだけのフレーム剛性を持たせられなかったので、軽業ができたなどとんでもないデタラメです。
できるだけ多くの燃料を積み、米英が予測できない攻撃を行うため、作戦に特化した戦闘機だったのです。
技術も物資も乏しい中で、よくあれだけの戦闘力を持たせられたと感心しますね。

カーボンについてもそう。
衝撃に弱いと言いたいのでしょうが、戦闘機のボディは装甲板じゃありません。
F-15などの普通の戦闘機ですら、操縦席回りと燃料タンクに防弾処理されている程度ですよ。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

なに夢見てるんですか、アメリカ戦闘機の輸入予定だって遅れていつできるかわからない状態でしょ。
三菱の旅客機だって遅れて、カナダやブラジルに差をつけられて心配です。
トヨタはヒューダイに売り上げぬかれてしまいました。
国産高性能ステルス機なんて、作っても出来る頃には世界的に古びたおかざりになるでしょう。
こらから、日本の力は全てにおいて低下していきます。
若者を見ればわかるでしょう。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

「トヨタはヒューダイに 売り上げ抜かれてしまいました」〜  いつ???  こりゃ〜初耳だ これがホントなら さかだちします。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

アメリカでですけれどね。現実です。
ヨーロッパでもですけど。観光地の案内も、日本語がなくて、中国語がある。ルフトハンザ、ブリテッシュエアーの成田発機内映画の字幕も中国語はあるが、日本語は無い。テレビもサムスンが多い。日本にいては日本の地盤沈下は感じられないかも。でも進んでいます。しかたありません。若者が少ないし、ひよわですから。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ジョニーさん

トヨタは現代に抜かれた事は無いはずですよ。

*嘘の急発進問題の名残り
*リーマンショックの名残り
*震災
トリプルパンチの昨年でさえ、抜かれてなかったんじゃないかな?

確か、超えたと言うのは現代とキア+何とか社を合わせた数字じゃないですか?(数字のトリックと言うやつです)

しかも、数社でやっとトヨタを超えたが、日本車全体からすればまったく相手にならない。
総売り上げは本田・日産以下、利益率にいたっては日本車の半分以下位だったはず。

しかも、韓国車はリーマンショックで在庫数が凄い数になり、【破産したらローン免除】や【壊れたらもう一台】などという無茶なキャンペーンをやってたはず。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

ジョニーさんの感じてる事は確かです。
初めてアメリカに行った時、日本語が書かれていた事に驚きました。
当時、外国でお土産を買う時メイドインジャパンて書いてないかチェック何て言われました。
あの頃が懐かしいですね。
今は世界を席巻しているのは中国製品と中国人、そして韓国製品と韓国人です。
この間ボリビヤに行きましたが現地で「コリア」って良く聞かれました。 (笑)

そうそう
車はね、中古車は日本製だけど新車は韓国製が多かったなあー。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

私がいつもみている雑誌ベストカーみてください。

ペンネーム:回答者 (匿名希望)さん

開発競争の終わった成熟した商品に求められるのはコストです。
自動車、家電、PCはその対象商品です。
最早日本製は世界で戦える力は無いのでしょう?

日本は次の商品開発に力を注ぐべき何でしょうね?
だからと云ってよく言われるガラパゴスに成ってもいけません。
難しいですね。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 11

大金というほどでもないが、現金8桁は貯金してます。

普通預金が0金利になってひさしい。 それで、定期預金を銀行にあずけている。 少しでも増やそうとして、現在にいたっている。 ところが、最近、銀行で定期預金の金利も大幅に盛ったとの情報を聞いて、金利をきいたら、なんと、定期の金利が 0.o1になっているのに驚いた。 ...

回答受付は終了しました
回答数 2

孫の発達が心配です。。。

もうすぐ、1歳10カ月になる孫息子が、保育園でみんなと同じ行動がとれず、心配してます。 言葉が遅いですが、知恵は遅れてないように思います。 私の長男(35歳)は、知的障害者なので、孫の発達に敏感になってます。

回答受付は終了しました
回答数 7

健康の為の肉食矛盾の本

長生きしたけりゃ肉や乳製品などはくうなとか、別な本では、健康のために肉とか卵、牛乳が良いとか、本屋には矛盾したものが出ています。 健康オタクの昨今、多少肉の摂取は控えていますが、どの様に思ったらいいでしょうか。 森光子さんが、晩年ステーキを毎日のように食べてい...

回答受付は終了しました
回答数 3

フィンランディア賛歌

シベリウスのフィンランディア賛歌の楽譜をつくろうとyoutubeを聴き、wikipediaで歌詞を確認しました。 ところが楽譜を書きかけましたが、音符の下に書く単語をどのように区切るか分かりません。 素人判断でとりあえず下記のように「-」で区切ってみました。 この...

回答受付は終了しました
回答数 1

晴れ男、雨女の方に

ご自分を 「晴れ男」「晴れ女」とか「雨男」「雨女」と、言ってる人だけに質問します。 本気で、自分のせいで、晴れたとか、雨が降ったと、思っているのですか?

回答受付は終了しました
回答数 1

「抒情文芸」ご存じの方

「抒情文芸」、そのまえはたしか「灯」といっていた文芸雑誌をご存じの方いらっしゃいますか。 1960年代のものです。 実は、古い箱を整理していたら、友達と交換した古いメモにその名前があったのですが、詳しくは覚えていません。 URLを貼り付けて、調べろという回答では...

お悩みQカテゴリ一覧