趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

回答受付は終了しました
ペンネーム:ミルクさん

牛乳は飲まない方がいいですか?

[健康相談]

最近、ある医師のサイトで、牛乳を飲むと短命になるという意見を読みました。栄養士さんたちは、牛乳はカルシウムをとるために毎日飲んだ方がいいと言いますね。自分もそう信じて、若い頃から毎日、朝食に牛乳を欠かしたことがありません。
でも、考えてみたら、私の父は、牛乳が体にいいと信じていて、毎日よく飲んでいましたが、晩年パーキンソン病になり、74歳でなくなりました。一方、牛乳が生臭くて嫌いだと言って、ほとんど飲まなかった母のほうは、94歳まで長生きしました。
男性は仕事などで苦労しているし、家系とか体質とか、いろんな原因があるとは思いますが、皆さんはどう思われますか?

閲覧数
755
拍手数
0
回答数
11

回答 11件

ペンネーム:ウシチチさん

某都市の教員用の病院に掛かった教員が、医師に「牛乳を飲まないように」と指導されたそうです。

乳脂肪が多過ぎるって。

ペンネーム:ミルクさん

相談者
ウシチチさん、実例ありがとうございます。
きっとその教員の方は、私みたいに中性脂肪が高かったのではないでしょうか?
無脂肪乳ならいいような気もしますけど?

ペンネーム:コエンマさん

諸説は有りますが、
成分の分析結果と体内に入る摂取量は異なる。と言うのが最近の学説です。
ウシに必要で吸収されやすくなっている牛乳と、人間とでは異なる、が最近の定説で、最もショッキングな【最新の学説】は
『牛乳を多量に飲む欧米人に骨粗しょう症が多い』
同じカルシュームでも細部にわたった成分分析では人間には合わない と言う事だそうです
ギャフンですね

ペンネーム:ミルクさん

相談者
ギャフンですね。
ともかく、人間向きにできたものではない。
だけど、人間は昔から牛乳をいろんなふうに加工して、消化しやすくして食べてきた。
骨粗しょう症については、これから調べてみます。
ご意見、ありがとうございました!

ペンネーム:タイヨウさん

私も確定は出来ませんが
摂り方で有益だと思います

?
牛の為の乳とは言え、消化&分解&吸収の過程で必要に応じて吸収
されると思います、根拠は牛・豚・鳥肉や植物淡白でも結果は幅があるが
同じ体の構成要素になる。

?-1
カルシュウムは120度殺菌では変質するのは確実で
変性カルシュウムは体に悪いらしいが実験の情報は無い
70度なら大丈夫のようだが情報は無い。

?-2
古くから牛乳が主食のアフリカ人に伝わる方法は
小ヤギの胃袋で作った水筒に
朝ヤギ乳を入れ、放牧の合間にヨーグルトになった乳を
一日2リットル飲むのだとTVで放送していました。

?-3
ヨーロッパでもヨーグルト&チーズで食べていて
牧畜で生乳を常飲することは聞いたことが無い。


?今90歳の父は肉類はあまり食べないが
その辺の牛乳を毎日飲んで
毎日畑に行く。

87歳の母は牛乳は殆んど飲まないが
骨粗しょう症で137センチに縮んだが
比較的元気でカラオケ・体操に行っている。

ペンネーム:ミルクさん

相談者
タイヨウさん、ご意見ありがとうございます。
?の、お肉のタンパク質の話、なるほどですね!
?の例も、参考になりました。
世界中で、牛乳は長い間、いろんなふうに加工されて食べられてきたのですね。
最後に、ご両親のお話。
タイヨウさんのお父様は、牛乳を飲んでいて、お元気そうですね。
簡単にいいとか悪いとか言えないんだな、極端な考え方はやっぱりあぶないんだな、と思えてきました。
ありがとうございました!

ペンネーム:ユリさん

先週聞いたニュースで。。。

場所は忘れてしまいましたが、
ある市町村で学校給食の牛乳を止めて、
お茶を出すことにしたそうです。

そこの町の給食は米飯給食のため、父母らから、

[牛乳は合わないからお茶にしましょう]

という意見が多数でたからだそうです。

(昔と違って、栄養を牛乳に頼る必要もないのかな?)

と思ったのは私の早とちりで、

牛乳は休み時間に牛乳タイムを設けて、
その時飲むことにしたのだそうです。

成長期の子供にとって、牛乳は重要な役目を果たしていることの裏付けかと思います。

話しは変わりますが、私は歯があまり丈夫ではなく、
歯や歯槽骨を丈夫にするために、
カルシウム剤を飲んだ方が良いかな?
と思い、先日、歯科医に聞いてみました。

すると、
[カルシウム剤を飲めば良い、というような単純なことではない。
栄養バランスよく、固形の食物から採るのが良い]

と、言われました。

[そうか、普通が一番なんだな]と思いました。

ペンネーム:ミルクさん

相談者
ユリさん、ご意見ありがとうございます。
やはり牛乳は大切な栄養源なんですね。
歯医者さんの意見も、納得できます。
「普通が一番」。
牛乳を豆乳に替えて数日たちますが、
なんか物足りないです。
牛乳も、豆乳も、飲みたいときに飲むようにすればいいのかな?
ありがとうございました。

ペンネーム:ユリさん

お返事ありがとうございます。
豆乳だと物足りないとお感じになるのですね?

聞いた話ですが、植物性のタンパク質と動物性のタンパク質では、動物性の方が良質で、吸収されやすいそうです。
もしかしたら、そのせいかも知れませんね。
私は逆に、季節の変わり目は牛乳を飲みたくない時期が毎年あります。多分、体が参っていて、あまり栄養を受け付けない時期なのかもしれまん。

ミルクさんは牛乳も低脂肪乳にされたりして、いろいろ工夫されていますね。
私はどちらかというと味優先で決めてしまうところがあり、
牛乳は無調整、豆乳は調整豆乳が好きです。

ビールやマヨネーズもカロリーオフでない、普通の方を買ってしまいます。

ペンネーム:ミルクさん

相談者
ユリさんは、自分の体の求めるものをよく感じ取って、食べたり飲んだりしていらっしゃるんですね。私は少し気にしすぎかも。中性脂肪が高いので、牛乳もヨーグルトもマヨネーズも、低脂肪ばかりです。でもときどき、食べたいときには、普通のおいしいヨーグルトを食べたりしています。

ペンネーム:ルリさん

牛乳、と一口に言っても、具体的にはいろいろな牛乳がありますよね。牛そのものが汚染されていたり、(病気になるのを防ぐために)抗生物質漬けになっていれば、栄養価は高くても、人間の体にいいはずがありませんね。

どんな牛から取れた牛乳か、ということも大切だと思いますけど、一般消費者には確認のしようがありません。

以前、どこかで目にした言葉が、私には印象的でした。
「牛乳は、牛の乳だから、子牛のためにあるものであって、人間のためではない」
つまり、牛乳は、人間の乳とは似て非なるもの、ということです。

子猫に牛乳を飲ませ過ぎると下痢をする、といいいます。
人間も、乳糖を分解する酵素がない人は下痢をします。

動物の乳は、その種類ごとに、濃さや脂の割合などが違います。体質的に合う、合わない、もあるでしょう。

わたし個人的には、牛乳は体質に合わないので、ヨーグルト(これも、合うのと合わないのがあります)とカルシウム剤、小魚などでカルシウムをとるようにしています。

ただ、牛乳には、カルシウム摂取以外にも、胃の粘膜を保護したり、いい面はたくさんあるようですから、飲めるなら飲んだ方がいいんじゃないでしょうか。
ただし適量で。

ペンネーム:ミルクさん

相談者
ルリさん、ご意見ありがとうございます。
なるほど、と思います。
牛乳にはいい面も悪い面もある。
これからはあまり考えすぎないで、必要と思う時に
飲んで行こうと思います。

ペンネーム:シンヤさん

まあ、むちゃくちゃなお医者さんもいるもんですね。

ご存じのとおり牛乳は非常に栄養豊富な食品です。乳幼児は乳だけで生きてますし、たんぱく質やカルシュームの摂取には非常に有効です。
たしかに取りすぎはいけませんが、アメリカ人は日本人の数倍牛乳を飲みますが、とくにその障害はありません。

ただ、大手乳業メーカーの調査では、日本人の半分ぐらいの人は牛乳を消化するのが苦手です。
遺伝的なものか、成長期のある時期に牛乳を飲むのを止めると、消化酵素が出なくなるという説が有力です。
こういう人はあんまり大量に飲むのはいかんでしょうな。

ま、個人差でしょうね。
美味しく感じる人は、どんどん飲めばいいんじゃないですか。

ペンネーム:ミルクさん

相談者
シンヤさん、ご意見ありがとうございます。
牛乳の栄養、タンパク質もありますね。
反対派の人たちは、牛乳は牛のお乳なのだから、人間には合わないとも言います。
だけど、欧米人に比べたら、日本人の牛乳の量はぐっと少ないわけですね。
それを思うと、気にしすぎていた自分がバカみたいに思えます。
おいしければ飲めばいいのですね!

ペンネーム:カタカゴさん

良し悪しではなく、一品に拘らず、様々な食物から程々に摂取するのが良さそうです。
優秀な化学工場の人体故、同じ成分でも様々な物から少しづつ。

ペンネーム:ミルクさん

相談者
カタカゴさん、ご意見ありがとうございます。
人体は優秀な化学工場、か……。
たしかに! 参考になりました。

ペンネーム:ヒロさん

お父さんとお母さんの寿命は特に牛乳を飲んだ飲まないは関係ないかと?
平均的な日本人では無いでしょうか。
何事もそうですが「過ぎたるは及ばざる如し」と申します。
何物もほどほどに召し上げりましょう。

昔、聞きました。
焼き魚は癌に成る、
お醤油は癌になる、
白米は脚気になる、
いろいろ言われましたが、
研究によると
”大量に摂れば”
と言う但し書きでしたね。

ペンネーム:ミルクさん

相談者
父母は平均年齢だったのですかねー、
気になって、今日は豆乳を飲んでいる私です。
何事も過ぎたるは及ばざるがごとし。納得です!

ペンネーム:ワカランさん

牛乳の功罪〜、
いろいろ、あるんでしょう。
良く言われてるのは、牛乳の摂取過ぎで日本の女性に「乳ガン」患者が多い〜って。

ペンネーム:ミルクさん

相談者
ワカランさん、ご意見ありがとうございます。
牛乳と乳がん、関係あるのでしょうか?
ワカランです…

ペンネーム:ミリさん

私は牛乳をよく飲んでいましたが、51歳の時に乳がんになったのを機に飲まなくなりました。乳脂肪のとりすぎかと思った次第です。しかし牛乳を飲まなくなったのと比例して骨量が下がってきました。
牛乳を飲んでいたせいか50代後半で骨量が20代の106%、50代の126%あったのです。
しばらく飲まなくなって骨量はだいぶ下がりました。
骨租そっしょうになっても困ります。私の姉は2度も圧迫骨折をし、友人は同じく圧迫骨折でリュックも背負えなくなりました。
牛乳が悪いという事は証明できませんが、骨にはかなり有効のようです。最近は無脂肪牛乳を飲むようになりました。老体に骨折は怖いですから。

ペンネーム:ミルクさん

相談者
ミリさん、ご意見ありがとうございます。
体験談なので、説得力を感じます。
やはりカルシウムをとるには、牛乳はよいのでしょうか。
東洋医療などを信じる人には、牛乳と乳がんを関係づける人もいますが、証拠はないようですね。
実は私も、無脂肪か低脂肪の牛乳を長年飲んでいます。
チーズも好きなのでよく食べています。カルシウム、カルシウム、
と言いながら。
煮干しもときどき食べています。
骨はある程度運動して力をかけないと衰えるそうですから、
いろいろ食べて、動いて、骨を丈夫に保ちたいですね。

ペンネーム:テンコウさん

イワシの頭も・・・・・、 サプリの話も、 この Q にぎわしています。  信ずる者は・・・・、 他人のことよりも、 こうしたことにより74 まで長生きした。 こうしなかったことにより 94 までしか生きられなかった。  でよいのでは。  他人の評価より 自己満足 マスターべーション

ペンネーム:ミルクさん

相談者
テンコウさん、ご意見ありがとうございます。
結局、わからない、ということなのかもしれないですね。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 3

ウイルス

ウイルスって、生物ですか⁉️

回答受付は終了しました
回答数 7

かかとが痛いのは病気かな?

定年退職後、天気が良い日はウオーキングを1時間半程度(約1万歩)5年ほど続けていますが、2〜3日前から左足のかかとが痛くなり、現在休止しています。痛風かなと思いましたが、これまでそのようなことは無く、尿酸値も基準内です。歩けないことは無いのですが、長く歩くと痛みが...

回答受付は終了しました
回答数 3

手術のOKが出ません。

両膝人工関節手術、腰すべり症 脊柱管狭窄症で81歳一人暮らしですが、左の膝が悪く手術の準備を始めました と言うのは下に部屋がなく、2メートルのスチール家具を業者に引き取ってもらい、その場所にベットを購入して設置するのですが、その間に整形外科で担当の医師に尋ねると、...

回答受付は終了しました
回答数 2

どんな病院で診てもらえばよいのでしょう?

子供の頃、腰を怪我して、尾てい骨あたりの骨がゆがんでいます。 最近、腰痛、足のしびれなどが、出てくるようになりました。 こういった症状の場合、整形外科で一度診てもらうのがよいのか、接骨院、整体、鍼灸院、カイロ、いったいどこで診てもらうのが、よいのでしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 4

楽しく食事ができる方法

歯を抜き自歯が8本に 現在は抜いたばかりで食事に困っています。 飽きがこない食事ないでしょうか?

回答受付は終了しました
回答数 3

背骨のゆがみ

中学一年の娘なんですが、健康診断で背骨がおかしいと指摘され、整形外科でレントゲンを取ってもらったら、20数度曲がっていました。 思春期に良く発症すると言われました。 悪性では無い無いみたいですが 何か直す良い方法は無いでしょうか? (6月12日 20:44 追記...

お悩みQカテゴリ一覧