回答受付は終了しました
ペンネーム:健診ない村さん

健康状態 気になること!

[健康相談]

ご経験のある方にお尋ねいたします。

よく知らぬ間に症状(病状)が悪化したと、
見聞きしますが、

全く黄色信号がなく、
いきなり赤信号(生命に関わる危険性)になることも、
あるものなのでしょうか?

宜しくお願い致します。

閲覧数
360
拍手数
0
回答数
16

回答 16件

ペンネーム:保険金支払人さん

当日まで普通に会社に通勤して何の異常もなかった方が帰宅後夜になって救急車で搬送されて脳梗塞で逝去されました。
この方は血圧が高めでり保険加入時の医師の診断結果の血圧は120、150となっていました。
年齢は45才の男性でその他持病などは特にない方でした。
死後ひとつ問題が露見しました。
血液からバイアグラに含まれる成分が検出されました。
この男性は自宅からではなくある女性のマンションから搬送されたということです。
女性は中国の某大学の研究員で専門は薬草薬物とのことが判明しています。
男性は以前中国へ頻繁に旅行したことがあり、知り合ったものと思われます。
男性には7才年上の奥様がいらっしゃいますが男性の行動には以前から数人相手がいると知っていて諦めていた模様です。
このように急に死に至ることがあります。

さて、本題とは少し離れますがこの男性は数社合計で約2億円の保険に加入していることが判明しました。そしてそのうちのある保険会社の女性外交員がこの男性の相手の一人であることが上述の奥様の証言からわかっています。
この外交員はその会社からの保険金5000万が支払われた後、行方がわかっていません。もう一つ疑問点がありました。
弊社からの保険金は約8000万でしたがその加入時に先ほどの中国人の女性が同席して契約加入を見ていたこと、
その加入後わずか半年あまりでこの事態になったことです。
保険、薬物、中国女性とその専門分野、慎重に検討するしかありません。

皆さんはどう推理しますか。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
身体の健康と云うよりは、
女性に関わる、生活の健康・健全が如何にと云うことですね・・

ペンネーム:主治医が居ますか?さん

年1回定期検査は受けてますがコロナで受けにくく?由々しきことです。
私の体験は夜TVを観ていて歯茎が急に締め付けられる感じが10秒、歯の定期検査中でしたので次の日歯科医に相談、即に:心臓かも?:と言われ内科の主治医に相談し循環器(心臓専門)宛てに紹介状を書いていただき2時間後にはCT・MR・血液検査を受けて心臓の冠動脈の詰まりが解かり経過観察、2年後ステント処置、投薬を受けてます。 症状を早期にキャッチするには自分で管理する気持ちが大事、高齢者は暇なはず自分の身の始末が出来て1人前だと自覚してます、息子・娘に立派な事を言う前に・・大事なのは行動力。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
歯茎が急に締め付けられる感じ

循環器の疾患が、歯茎に黄色信号!
対処が早く良かったですね、
貴重な体験のお話し有難うございました。

ペンネーム:与太郎さん

??このところ「胸焼けが・・」

サイダー・コーラ等で、一時楽になる・・
でも??

で、病院へいったら「これは心筋梗塞です!」って
即・手術でしたヨ

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
胸焼けがコーラ等で、一時楽になる・・病院へいったら「これは心筋梗塞です」

胸やけが黄色信号だったのですね、
体験のお話し有難うございました。

ペンネーム:ヘボ太公望さん

交通事故は、いきなりアウトは、
有りかもしれませんけど
身体の、症状(病状)---
いきなり赤信号は、無いと思います。
ヘボが、五年前、早期胃癌見つかり
3/2胃切除して、現在に至ってますけど
元来医者嫌いの、ヘボは、胃が痛い、頭が痛い等症状が有っても、人に備わってる自己治癒力を信じて、
二週間は、何もしない若しくは、売薬で、様子見ですが、その時点が、黄色信号だと思います。
何か何時と違う--で、病院診察
痛みの原因診断は、胆嚢炎
念のため内視鏡検査で---
赤信号でした。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
現在は健康で生活されているのですね、
良かったです。
貴重な体験のお話し、有難うございました。

ペンネーム:健康相談は ”専門医” に さん

よく知らぬ間に症状(病状)が悪化したと、
見聞きしますが、

・・・と、
”ド素人” の 趣味人俱楽部の「お悩み相談コーナー」でアドバイスを求めて
何になる というのでしょうか。

症状は ひとそれぞれ。
もし健康面で気になることがあれば、”専門の医師”” に 即相談する方がいいですよ。
手遅れになる前に、まず ”行動を!”。

   時(間)は金なり  時は命を左右する

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
趣味人俱楽部の「お悩み相談コーナー」でアドバイスを求めて何になる

ペンネームにありますように、村に身近な医師はおりません。
貴重な体験やお話しが伺えて、大変ためになっております。

ペンネーム:健康相談は ”専門医” に さん

・村に身近な医師はおりません。
・貴重な体験やお話しが伺えて、大変ためになっております・・・

他の方の症状を聞くことで、少しでもあなたの症状改善に役に立ちそうなことがありましたか?。

ところで、
チョット調べると、下記のような相談コーナーがありますが・・・。

〇あなたはどちらのアドバイスを選択されますか?。

  ズブの素人?  それとも・・・。

JustAnswer.com
医師に症状・病気を相談
現役の医師 と一対一でやり取り、あなたの質問に個別対応します

https://www.justanswer.jp/sip/doctor?r=ppc|ga|11|JP%20-%20Health%20-%2010k%20expansion%20-%20Search%20-%20Google%20-%20Broad|%E5%81%A5%E5%BA%B7%20-%20Broad&JPKW=%E5%81%A5%E5%BA%B7&JPDC=S&JPST=&JPAD=294774296800&JPMT=b&JPNW=g&JPAF=txt&JPCD=20180912&JPRC=1&JPOP=10KExpansion&mkwid=saQOrIbBt_dc&pcrid=294774296800&pkw=%E5%81%A5%E5%BA%B7&pmt=b&plc=&cmpid=1556178943&agid=61820615649&fiid=&tgtid=kwd-281427163&ntw=g&dvc=c&r=ppc|ga|11|||&gclid=EAIaIQobChMIv-Sj5ZyB7gIV0aqWCh1gSg_PEAMYASAAEgImi_D_BwE

ペンネーム:青天の霹靂さん

私は現在80歳です。

62歳で定年退職し家庭菜園作りを楽しみプール通いもして元気そのものでしたが3年前の夏(77歳)プールで泳いでいたら右の肋骨の下に違和感を覚えましたがさほど痛くもないので放置していてら食欲がなくなり歩けずトイレで倒れてしまいました。

救急車呼んで総合病院に行き検査したら胆石による「急性胆嚢炎」で胆嚢は壊死し腐敗していました。
緊急手術しないと命が危ないと言われ夜中に手術し切除したものの腐った組織から膿が出るので脇腹に穴を開け2ヶ月間、チューブで外の袋に胆汁を流しいていました。
怖いのは胆管の中の胆石で詰まると胆汁が流れなくなります。

チューブを抜くのに内視鏡による十二指腸から胆管にステンド挿入し抜く、3度の入退院を繰り返し半年間で完冶しました。(胆嚢に胆石これは加齢によるもの)

食生活に生活習慣、十分気を付けいいたのに昨年の夏、朝起きたら呂律が回らない、指が痺れてる、大声出したり指のマッサージしていたら多少良くなったけど脳梗塞が怖くて脳神経外科に電話したら検査しないと再発しますと言われ渋々検査したらやはり軽い脳梗塞(CTスキャンの画像)でした。

医師は軽く考えていたら怖い病気ですよ、再発の可能性はあるから「血液サラサラ薬」一生死ぬまで服用してくださいと言われそれから1週間徹底検査しました。
血液検査は勿論、すべての機能の検査でした。

①CTスキャンと血液検査
②頸動脈による動脈硬化と血栓の検査(超音波検査)
③MRI検査
④24時間心電図による不整脈の検査(ホルダー心電図)
⑤心房細胞のエコー検査
⑥肺のエコー検査
その結果は何処にも異常は見られませんでした。

軽い脳梗塞とは「ラクナ脳梗塞」であり、大脳の毛細血管にゴミのような小さい血栓が詰まりますが心筋梗塞や普通の血管が詰まるのならばカテーテルによるステンドなどのホローも出来ますが大脳の血管のホローは不可能です。
運が悪いと脳の大動脈が壊死し死に至る場合もあります。

反省することは。
脂質の摂取過多(胆石による胆嚢炎)
コレステロール値が高い食べ物(脳梗塞)

体重はここ10年間65㌔・お腹の脂肪もなし、それでもこんなことがあるのです。
血圧と心拍数は毎日測定しプールで800mは泳いでいても明日は何が起きるか分かりせんん。

今は麺類も食べず糖類も口にせず、ご飯は1日一膳、粗食に徹しています。
血糖値HbA1C「5.8」血圧は「上128下65」心拍数「70」お酒は焼酎甲類適度、言語障害も右指の痺れもほぼ完ぺきに治りましたが病気こそ「健康へのシグナル」と考え定期「健康診断』をおお奨めおします。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
病気こそ「健康へのシグナル」と考え定期「健康診断』を・・

貴重な体験のお話し有難うございました。
当方も胆石があり、3ヶ所の大きな病院の医師に手術を勧められましたが、
生活改善で凌いでおります・・
健康診断は大切ですね、アドバイス有難うございました。

ペンネーム:青天の霹靂さん

健康維持のために補足しておきます。
私の場合、悪性の腫瘍が無かったことは運が良いと思いました。

現役時代の体重は86㌔もありましたが定年退職する5年ばかり前、急に血糖値が上がり死にそうになりなり救急車呼び検査したら、やはり血糖値が高いのが原因でした。
それから食生活に気を付け体重も66㌔まで落としました。
それでも70歳の時、血液検査したらHbA1Cが「7.0」で糖尿病と宣告され徹底的に食事制限と生活習慣を改善し平均「5.8」に改善しました。

HbA1Cとは過去2~3ヶ月の平均血糖値です。
尿糖は空腹時の検査、血糖にしてもその時点で変化するからあまり目安にはなりません。
「糖尿病」とは血中に糖分が混入し「血液が泥ドロ」になり血管の壁等ヘドロが付着し血流を悪くし血圧を上昇し動脈硬化などになり血管が破れたり脳梗塞や心筋梗塞、脳卒中、脳溢血、心臓病、癌、腎臓病による人工透析、酸素不足による肺炎、様々な疾患の原因になります。

だから血圧が高いから「降圧剤」で抑えても根本的な治療にはなりません。
糖尿病でも「1型」と「2型」があります。
「1型」は膵臓が機能してないからインスリン注射でホローします。
私の場合は「2型」だから食事制限や運動によってインスリンの出る量をコントロールすれば正常になります。

午前中にどうしてプール通いするかは朝食に炭水化物のご飯を食べるからです。
ラーメンはここ10年は食べていませんしお菓子類も食べません、コーヒーは無糖です。
軽い脳梗塞から半年、今ではコレステロールが高い食べ物も控えています。
お酒は焼酎の甲類でも問題は「肴」つまみ、です。
お酒も肝臓でカロリーの消化はしてくれても飲み過ぎると肝臓が悲鳴を上げます。

血糖値HbA1Cの正常値は「5.5~6.3以内」「7.0以上は合併症」が出ます。

最初に「目の疾患」…血液検査の大切さ…是非とも検査してください。
転ばぬ先の知恵だと思い実践しましょう、明日からプールです、

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
最初に「目の疾患」…血液検査の大切さ…是非とも検査

血液状態の大切さ!
了解いたしました、機会を設けて検査するようにいたします、
重ねてのアドバイス有難うございました。

ペンネーム:青天の霹靂さん

病気の原因はその因果関係は専門医ほど難しいです。

私は初めて総合病院に「内臓外科」があることを知りました。

癌が頭部にできたら「何科?」専門医にしても限界があります。
癌は皮膚癌もあります。

私はエコー検査で10年前胆石が見つかりましたが「悪さしないら放置」してもいい、その言葉を信じ放置していたら生死を彷徨いました。

全身のMRI検査、胆石もやがて胆嚢癌や胆管癌になる恐れがあります。

内視鏡手術をお奨めします。
血液検査は半年に1度、血圧と心拍数は毎日、趣味人でもストレスを感じると血圧が上昇します。
それに美味しい物の写真は無視しましょう。
甘い言葉もです。

鬱病や膠原病やパーキンソン病、専門医の連携はありません。

だから個人の健康管理が必要になります。

気が付いたら手遅れ、病院の裏口には大勢の死者が出て行っています。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
胆石もやがて胆嚢癌や胆管癌になる恐れがあります

アドバイス有難うございます。
食生活を主に、日々の健康管理と、
内視鏡手術、血液検査は半年に1度、
肝に命じました、有難うございました。

ペンネーム:パンタニさん

 動脈硬化など血管の障害は〝突然死〟が多いようです。知り合いで複数人います。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
血管の障害は〝突然死〟が多い

血管は循環器機能、血圧など気をつけたく思います。
アドバイス有難うございました。

ペンネーム:ぜんきこうれいさん

このコーナーには、珍しくまともな回答の数に感動しております。
主治医曰く・・・ガンは老化  60過ぎれば、いつ死んでも不思議じゃない
と言われています。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
ガンは老化 

確かに、モノで云う経年劣化だと思いますが、
劣化初期の症状が何処かに出てくるのかなと、
想っております。
アドバイス有難うございました。

ペンネーム:(*☻-☻*)さん

赤信号かどうかわからんけどガン告知されたね。ガンの二期だと。
ハイ、手術ですね。検査ゃ山の様に来て何か嫌になり断りました。
しゆじゅしてれば綺麗なナースに面倒見られて今考えると天国だったかも?
しゅ反対!!

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
手術ですね。検査ゃ山の様に来て何か嫌になり

大きな病院だと、本来の医療と別に研究の為の行為があり、
それも医療費に加算されることがありました。
体験のお話し、有難うございました。

ペンネーム:元気さん

私の家内は結婚した時から元気で寝込まない丈夫な女性でしたが、春先には毎年軽い風邪は引いてました。それも一か月もすれば治ってしまう程度でした。それが、ある年に、GWにもなっても咳が止まらないので病院へ。検査の結果、肺がんで余命半年、きっちり半年でした。医師が素晴らしいのかと笑えない話です。分かりました、元気で免疫力のある人がなるガンがあります。線維ガンです。体内の免疫警察官が乱発砲する様なものらしいです。肺と子宮に出来る様です。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
咳が止まらないので病院へ。検査の結果、肺がんで余命半年

貴重な体験のお話し心に響きました、
肝に銘じておきます。
有難うございました。

ペンネーム:ガン発覚さん

私の知り合い(当時40歳、男性)は毎年健康診断を受けてましたが、検査の3か月後に体調不良を起こして医師に診てもらうと、末期の胃がんでした。まもなく彼は旅立っていきました。残念というか不思議なのは、検査して間もないのにガンになることです。いや、ガンだったのに医師が気づかなかったというが正しいのかもしれません。だけど末期症状なのに気づかないのも変です。よくわからないことばかりです。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
医師が気づかなかった・・。だけど末期症状なのに気づかないのも変です

40才だと大概のことに、楽観的に成り勝ちですが、
癌は恐ろしいですね。
医療ミスの可能性もありそうです・・
貴重なコメント有難うございました。

ペンネーム:日和見さん

病気知らず入院知らずでいたのですが真夜中に腹痛(激痛です。身動きできないほどの)になり這うような姿勢で病院へ。土曜だったので救急外来へ。診察されてすぐに病院から医療センターへ救急搬送され即手術となりました。「急性腹膜炎」4時間近くの手術でした。家に帰って着替えをと言ったら医師からそんなことしてる時間はない!と言われて驚きました。去年の5月の事でした。2,3日前からちくちくと軽い痛みがあったんですがそのうちに消えるだろうと判断していたら突然の激痛が襲ってきたわけです。ちくちくの痛みを侮ってはいけませんね、命拾いしました。10日間の入院となりました。三日間は点滴で生きてました。その後、具の無い色がついてる感じのお味噌汁の味は忘れられません。お湯のような重湯とかも。お腹に4か所穴を開けた跡が残ってます。日頃の自分の体をチェックする習慣がつきました。ご自愛ください。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
ちくちくと軽い痛みがあったんですが・・

それが黄色信号だったのですね、
初めてのことだと、軽視してしまいそうです。
貴重な体験談、有難うございました。

ペンネーム:西園寺優香さん

全く無い人は いないと思いますよ

背中痛いとか
胃がもたれるとか
怠いとか
軽い出血とか

わたしは
怠いが あとから思えば

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
年をとるとマイナーな症状が普通だし

確かに、その観点からだと見過ごし勝ちになりますね、
気をつけます。
アドバイス有難うございました。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
すみません、上記記入の欄を間違えました。

怠いが あとから思えば ⇒身体の怠さは、原因が分かりにくそうです、
気をつけたく思います。
アドバイス有難うございました。

ペンネーム:あるあるさん

昨年、「大丈夫、大丈夫」と言っていたら全然大丈夫じゃなくて緊急手術でした。
年をとるとマイナーな症状が普通だし、正常性バイアスもかかっているので「手遅れ」が多くなりますね。無理や我慢はしないようにしています。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
年をとるとマイナーな症状が普通だし

確かに、その観点からだと見過ごし勝ちになりますね、
気をつけます。
アドバイス有難うございました。

ペンネーム:ありますさん

沈黙の臓器と言われる「膵臓」の病気です。本人は全く意識がなく分かった時は
手遅れと医師から言われま事が多いです。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
沈黙の臓器と言われる「膵臓」

初めて知りました、肝に銘じておきます、
コメント有難うございました。

ペンネーム:よくあること!さん


健康に自信のある人に多いですね!
病院には行ったことはない、と言っていた人が急に入院したと聞き、
お見舞いに行こうと思っていたら、亡くなったと言うことはよく聞きます。

我慢強い人も危ないです!

私の父母は我慢強い人で、父は脳溢血で倒れましたが、半身不随になって退院。
不自由な体で家業(家具製造業)をしていて・・・
皆で買い物に行っている時に仕事をしていて2度目の出血があり、その夜死亡!

母は風邪を引いたと言って、通いつけの町医で「風邪を拗らせたね!」と言われ、
3週間もの間その町医の言葉を信じて通院し・・・
同居していた兄から様子がおかしいと言われ、先輩の国立病院の外科医長に頼んで、
診てもらったら胃癌が全身に転移して余命半年と・・・7か月後に亡くなりました。
父は60歳。母は65歳の生涯でした。

私は父母のようにはならないと・・・ちょっとでも体調が悪いとネットで調べ
主治医に精密検査をお願いしています。

先輩の医師から、35歳で高血圧症と診断され、2カ月ごと日通院診察し経過観察。
40歳で脳梗塞、3年後再発。以降毎年脳のMRI検査で経過観察を受けています。

60歳で心臓の動脈に狭窄が見つかり、カテーテルでステントを挿入、拡張し、2カ
月ごとに通院治療・経験観察しています。

また孫からインフルエンザを貰って・・・肺炎の後遺症もあり・・・

今の時期は完全にステイホームに徹し、自己防衛に努めています。

今年7月に、親父より20歳、母より15歳長生きでき、80歳になります。
いつお迎えが来ても「我が人生に悔いはなし(^^♪」と言って目を閉じれる人生
だったと自負しています。

ペンネーム:健診ない村さん

相談者
ご家族の体験談、コメント有難うございます。
よくあること!さんは体調管理をよくされているのですね、
日々の自己管理が大切ですね、
有難うございました。

関連するお悩みはこちら

回答受付は終了しました
回答数 5

調剤薬局の現状は?

医師から薦められた「睡眠導入剤」が殆んど効かなく、 朝まで一睡も出来ない事が3度ばかり続き、不適当な 処方(医師)と思うとき、飲みかけ薬剤の返品は可能で しょうか。(因みに1ヶ月分近くが、無駄になる?)

回答受付は終了しました
回答数 5

心筋虚血の原因がわからず、治療もしていないのですが、どうしたらいいのでしょう?

家内が心筋虚血の診断を受けましたが、冠動脈などの狭窄は検査しても出てきません。症状は、時々、かなり長い時間(1時間程度)痛むそうです。医者に痙攣性の心筋虚血ではないかと訊いてみましたが、そんなはずはないと否定されたそうです。家内の父親が痙攣性の心筋梗塞を起こしたこ...

回答受付は終了しました
回答数 7

どこの病院に行けばいいか悩んでます。

一昨年から去年にかけて、月2回位のペースで一年近く歯医者に通ってました。 昔他の歯医者で治療した歯と、親知らずが痛むからです。長年歯医者に行っていなかったので、それ以外のところも治療されつつ、最初に問題の痛む歯の治療も始まったのですが、神経を抜いて、被せる段階でも...

回答受付は終了しました
回答数 14

耳鳴りに困っています。改善策を教えてください

50代に入って キーん ジーンという不快な耳鳴りを経験しています。 耳鳴りを持つ方にはよくわかると思いますが、本当に不愉快です。 耳鼻科に行ったら 60代後半と言われ 愕然としました。 何か 治った方で いい方法があれば 教えてください

回答受付は終了しました
回答数 10

ダイエットに成功した方、どうしたら空腹感は征服できますか?

女性にとってダイエットは永遠のテーマですが 一番の敵は「空腹感」 空腹感のためについ食べ過ぎてしまいます。 どうしたら、空腹感をごまかし、食べる量を減らすことができるでしょうか? ちなみに、うちのダンナは運動ができないので 食事療法だけでやせなくてはなり...

お悩みQカテゴリ一覧