「まほうのほうき」のイベント

並び替え: 新着順 / 開催日順

新年会 北鎌倉の田中絹代ゆかりの古民家で懐石料理を

受付終了
  • 神奈川県北鎌倉

  • 8名/定員8名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • 北鎌倉の細い細い路地裏の奥、ミシュラン一つ星を獲得したこともある北鎌倉の懐石料理のお店です。 幻董庵 https://gentouan.jp/ 趣きのある佇まいは名女優、田中絹代が別邸として使っていた邸宅を改装したもの。 田中絹...

晩秋の遠足 体験型ビール工場見学とフラミンゴレストラン

受付終了
  • 茨城県守谷

  • 6名/定員6名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • アサヒビールの神奈川工場見学は、工場の閉鎖を前に昨年で終了していましたが、ちょっと足を延ばした茨城工場がリニューアルされ、「スーパードライミュージアム」ができていました。 スーパードライの世界観を五感で体感できる体験型施設とのこと。 ...

初春は狂言でおめでたく

受付終了
  • 東京都新宿区

  • 4名/定員4名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • 新年最初のイベントは、新宿文化センターの新春恒例の狂言会です。 人間国宝・野村万作を頂点とする和泉流・野村家と大蔵流・茂山家が共演する東西狂言会。 野村家三代共演も見ごたえがありますし、茂山千五郎 野村萬斎の掛け合いトーク...

忘年会はせり鍋で

受付終了
  • 東京都日比谷

  • 8名/定員10名

  • まほうのほうき

  • 1月に中止になったお店のリベンジ、忘年会で行きたいと思います。 仙台といえば牛タンが有名ですが、冬の味覚、せり鍋も名物だそうです。 「せりは根っこが一番うまい」そうで、しゃきしゃきした歯ごたえ、独特の香り、根っこの甘みをせり鍋で堪能...

西太后も愛した幻のデザート三不粘(サンプチャン)を味わいましょう

受付終了
  • 東京都神田

  • 7名/定員7名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • 三不粘の名前の由来は「皿、箸、歯の3つにくっつかない」ということ。 カスタードのような優しい甘さのお菓子で、西太后もお好みだったそうです。 これを食べてみたくて探し、このお店にたどり着きました。 龍水楼 http://ryusui...

今年のハロウィーンは「魔法使いの学校」で

受付終了
  • 東京都新宿区

  • 8名/定員8名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • ヒルトン東京 マーブルラウンジのスイーツビュッフェは毎回ユニークな趣向、この秋はハリーポッターを思わせる「魔法使いの学校」がテーマです。 こちらのビュッフェはスィーツだけでなくお料理も楽しめるのも特徴です。 今回は20種類のマジカル...

宇宙ステーションのような夜景 幻想的な工場夜景クルーズ

受付終了
  • 神奈川県横浜

  • 7名/定員7名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • 東京湾から相模湾にかけて、川崎や横浜の臨海部に多くの工場が集まる京浜工業地帯では、夜になると工場のライトアップがイルミネーションのような光景を創り出します。 大さん橋ふ頭を出発し、羽田空港方面へ向かって京浜運河を航行するコースで運河...

秋の味覚 松茸をすき焼きで

受付終了
  • 東京都谷中

  • 10名/定員10名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • 恒例の松茸コース、今年もやります。 なむさんが予約してくれました。 目の前で作ってくれるすき焼き、牛肉の上にたっぷりの松茸は、もちろん国産、店主さんの特別ルート直送品です。 店主お勧めの美味しいお酒で 秋の贅沢、松茸を堪能しましょ...

ギリシャ日本大使館公邸の元シェフのお店で本格的なギリシア料理を楽しみましょう

受付終了
  • 東京都東麻布

  • 8名/定員8名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • タベルナ・ミリュウは、本格的なギリシャ料理店 https://milieu.tokyo/ja/home-jp/ 在ギリシャ日本国大使の公邸料理人を務めたオーナーシェフ真中正晴さんが2009年にオープン、当初はフレンチをメインに出し...

とっておきのペーシュメルバをアフタヌーンティーで

受付終了
  • 東京都中央区銀座

  • 4名/定員4名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • シーズン中に一度は食べたい桃のメニュー、今年はカフェのアフタヌーンティでいただきます。 『BON BONHEUR (ボンボヌール)』は白金の洋菓子ブランド、「ラ・メゾン白金」と、フランス・リヨンのパティシエ、セバスチャン・ブイエ氏が...

8月はエスニック料理で暑気払い

受付終了
  • 東京都新宿区

  • 8名/定員8名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • お店は ビストロ ひつじや https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13258206/ お料理は名前の通り羊肉がメインですが、鶏や魚もあり、インドあたりから中東を通って地中海に至るオリエンタル...

<バータイム> ルーフトップバーでマジックアワーを楽しみましょう

中止
  • 東京都渋谷

  • 6名/定員6名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • ふたつのイベント同日開催です。 パエリアの名店で遅めのランチの後、いったん解散して再集合、渋谷スカイのルーフトップバーでマジックアワーを楽しみます。 イベントはふたつに分けますが、両方ご参加いただけます。 詳細はそれぞれをよくお読みく...

<遅めのランチ> リゾート空間で本格パエリアを2ドリンク付きで

受付終了
  • 東京都渋谷

  • 8名/定員8名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • ふたつのイベント同日開催です。 パエリアの名店で遅めのランチの後、いったん解散して再集合、渋谷スカイのルーフトップバーでマジックアワーを楽しみます。 イベントはふたつに分けますが、両方ご参加いただけます。 詳細はそれぞれをよくお読みく...

東京でウィーン気分に浸りましょう

受付終了
  • 東京都表参道

  • 8名/定員8名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • ウィーンで最も優雅なカフェといわれる「カフェ・ラントマン」 その海外1号店が表参道にあります。 カフェ・ラントマン 青山店 https://www.giraud.co.jp/landtmann/index.html ウィーン本店を...

春の息吹 ホワイトアスパラガスづくし

受付終了
  • 東京都神田

  • 12名/定員12名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • そろそろホワイトアスパラの季節がやってきます。 本場ベルギーでは「ホワイトアスパラガスを食べねば、春が来ないと」と言われるほど。 そこでベルギー料理のお店で、ホワイトアスパラづくしをいただこうと思います。 お店はシャン・ドゥ・ソレ...

感性と論理が調和する華麗なフレンチを楽しみましょう

受付終了
  • 東京都赤坂

  • 8名/定員8名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • 赤坂の閑静な住宅街の一角にある、フレンチレストラン「レストラン ライラ」 https://www.lylatokyo.com/ 店名の「ライラ(Lyla)」とは、フランス語のLyrique(詩的な→感性)とLaboratoire(実...

日本の伝統食 鯨料理をおまかせコースでいただきましょう 

受付終了
  • 東京都神田

  • 7名/定員7名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • 「くじらのお宿 一乃谷」は鯨肉のあらゆる部位をリーズナブルに提供してくれる鯨料理専門店。 捕鯨基地で有名な仙台で開業、2010年に神田の地に移転してきました。 https://kujira-ichinotani.com/index....

横浜で南極と船旅気分を楽しみましょう

受付終了
  • 神奈川県関内

  • 6名/定員6名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • 南極観測隊・調理隊員のお店、「BAR de 南極料理人 Mirai」は 旅と船がテーマのダイニングバー。 https://www.travelbar-mirai.com/ 店内に一歩入ると、オーロラや氷山や船の写真、世界地図、旅雑誌...

せり鍋で暖まりましょう

中止
  • 東京都日比谷

  • 8名/定員8名 (キャンセル待ち登録ができます)

  • まほうのほうき

  • 仙台といえば牛タンが有名ですが、冬の味覚、せり鍋も名物だそうです。 「せりは根っこが一番うまい」そうで、しゃきしゃきした歯ごたえ、独特の香り、根っこの甘みをせり鍋で堪能しましょう。 三代目文治 日比谷店 https://r.gnav...

鎌倉の老舗料亭の江戸伝統料理で新年会

受付終了
  • 神奈川県鎌倉市

  • 11名/定員13名

  • まほうのほうき

  • 『八百善』は創業から300年余り続いている老舗で、江戸時代には、将軍家が通ったり、文人食通が集ったり、浮世絵にも登場する高級な料亭でした。 明治以降様々な変遷を経て、2003年に完全に閉店、おせちや高級総菜の監修で名を残すだけとなっ...