趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

連載:ダイエット

第3回 お腹の上に手が置けた

ダイエットの成果を目てみる形でご説明します。

まずは写真。
左と真ん中の写真を見てください。

いやあ、情けない。

何でしょうか。このお腹。
いい音してましたよ。
お相撲さんみたいにお腹をたたいてパンパン鳴らすのが得意でした。

どうしても、今感覚として思い出せないのが、お腹の上に手を置いて休めるということ。
よく言ってることが分かりませんよね。
お腹が出っ張っているので、その上に両手を置いて休むことができたのです。
「ほら、こうやると楽なんだよ」とよく自慢していました。

あれは何だったんでしょう。

次はグラフ
右の写真を見てください

見ていただきたいのは、すごい勢いで体重と体脂肪率が減っていったということと、一年経ってもリバウンドしていないということ。
このグラフってどういう風に作っているかというと、週平均を取って、平均値を入力してグラフにしています。

ポイントは、週平均ということ。

そうすると、平均なのであまりグラフが上下しなくなり、とても分かりやすくなります。
一喜一憂することなく、本当の傾向が見えます。
特に、体脂肪率です。
体脂肪率はその時々の体の具合、服の素材、どれだけ前に水を飲んだか等で、すごく上下します。
上下はするものの、週平均さえ取れば、ちゃんと傾向がつかめるので、一喜一憂することがなくなります。

最近3か月を見てください。
とても上下していますね。

これが、「週平均にした、次の理由」のなせる業です。
体重計測をさぼりたくなったのです。
私は自称「日本アバウト党の党首」です。
てきとーてきとー

週平均って大変そうに思われるかもしれませんが、自分に対するルールづけがとても甘くなってきていまして
「週の中のどっかで測ればそれが週平均」

平均に意味があるんじゃなかったの?
それじゃあ、はげしく上下するでしょう
うーん、てきとーてきとー

言い訳気味に言いますと、この精神こそがリバウンドしないためにとても重要です。
ストイックにダイエットすればするほど、確実にリバウンドします。

ごめんなさい。たださぼりたいだけです。
だって、体重が増えも減りもしないから、面白くないんだもん。

冗談めかして言いましたが、ダイエットのノウハウ、ウォーキングのノウハウ、リバウンドしないためのノウハウ。
全て、かなり私のオリジナリティの高い、実際に試したノウハウです。

長くなりました。
続きはまた。

カテゴリ:美健・フィットネス

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。