趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

よくあるご質問

奥黒部、日本一遠い温泉?「高天原温泉を目指して3泊4日の山旅③雲の平編」

9月14日6:30高天原山荘を出発、直ぐそばの展望所に登り眺望を楽しむ、欧州からの人たちは足が速い!直ぐに視界から消えました。

高天原峠を過ぎひたすら急登を登ります。樹林帯で涼しくて快適・・・・樹林帯を過ぎてハイマツ帯に入ると奥スイス庭園で岩あり自然の芸術を堪能、周りは大きな薬師岳・赤牛岳・立山・水晶岳と眺められます。今日も時間に余裕があるので岩の上で行動食を食べて寛いだり・・・・・

雲の平が一望できる動き岩に登って雲の平はもちろん廻りの山々の絶景を楽しみ雲の平山荘へ向かい少し待って(食事は10時~)高山の人と登山談義をしながら早めの昼食に私はスパゲティーを頂きました。

昼食後に祖母岳を訪れてからスイス庭園から間近に迫る水晶岳を眺めなが明日水晶岳に登れば日本100名山達成の茨城のソロ女性と山談義・・・・

祖父岳を巻いて日本庭園を通って黒部川で頭を洗い三俣山荘テント場14:30帰着、Pさんが我々の隣にテントを張って待ってくれていました。

小屋におつまみをもって行き恒例のビールで乾杯、お互いの行動話に花が咲きました。

テントに戻り各自で夕食、夕暮れ時Kさんがソロの女性(息子さんと二人でした)がテント場なくてうろうろしていたので駆け寄って我々のテントを移動してスペース確保して事なきを得ました。

Kさんは優しいですね!

今日は朝から快晴で日焼けで顔が真っ赤になりました。

三俣山荘の広いテント場も好天の3連休初日で満杯でした。

画像① 高天原展望所から山荘と下の登山道歩く欧州の人達

画像②: 雲の平が一望できる動き岩の上から

画像③:祖母岳からの眺め

カテゴリ:スポーツ・アウトドア・レジャー

コメント

コメントはログインすると見られるようになります。